Blog

雨宮しんごの活動日記

誰がなっても同じ。では、「人災」が再び日本を襲うことになる。

誰がなっても同じ。では、「人災」が再び日本を襲うことになる。

政治コラム

ようやく民主党の代表選がスタートというところまで来ています。   「民主党の代表選」ということは国の代表たる総理大臣を決めるので、本来であればもっと盛り上がりを見せるものですが、マスコミ報道も力が入っていないように思います。   大前提として「誰がなっても1年間で首がそげかえられ...続きを読む

成田市内の保育園・幼稚園・小中学校の放射線量 8/8最新版

成田市内の保育園・幼稚園・小中学校の放射線量 8/8最新版

お知らせ

すっきりと仕事を終えて、ジョギングして汗をかいてきました。   今日は調子がすこぶる良いです!   さて、件名についてですが最新報告が出ているのでお伝えします。   測定日:8/8~12 機種:シンチレーションサーベイメータ           詳細について添付をご覧頂ければ...続きを読む

陸前高田市の高田松原の木を成田で供養に思う

陸前高田市の高田松原の木を成田で供養に思う

お知らせ

津波で流された岩手県陸前高田市の景勝地「高田松原」の松の木は当初、京都市の伝統行事「五山の送り火」の「大文字」で燃やされるはずでした。   一度は受け入れが表明されたのですが、京都府や市に放射線汚染が心配などといった抗議が殺到したことから、、新たに取り寄せた松の薪を調査したところ...続きを読む

小中学校、保育園、幼稚園の放射線量測定結果!

小中学校、保育園、幼稚園の放射線量測定結果!

お知らせ

成田市では5月下旬より定期的に放射線量の測定を行ってきていますが、これまでは簡易測定機で計っていました。   ですが、「簡易」であることの宿命なのか、測定器のそばで携帯電話の着信が入るだけで数値が変化するなどといったこともあったようで、簡易型では精度や感度についてどうしても限界が...続きを読む

成田市収賄事件調査・再発防止委員会が発足

成田市収賄事件調査・再発防止委員会が発足

成田市議会の話

先日の事件を受けて、成田市収賄事件調査・再発防止委員会が発足され、昨日8日に第一回会議が開催されました。   会議概要としては、収賄事件の情報整理と共通理解、そして不祥事発生の原因と課題究明のための下部組織(調査部会、制度改革部会、倫理部会)での研究事項の整理になります。   調...続きを読む

日本人を救うことができる日本人の魂の叫びを政治家はどう判断するかが問われている。

日本人を救うことができる日本人の魂の叫びを政治家はどう判断するかが問われている。

政治コラム

●他国を嗤っていられるほどの体質ではない 中国で高速鉄道事故が起きた時、彼らは当然のように 「電車を地中に埋めてしまえ」と 言い出したので、『さすがは中国共产党だ』と思ったけど、   「じゃぁ、日本の体質は?」   と省みたとき、さほど大差がないことに気付いた。   まるで情報統...続きを読む