Blog

雨宮しんごの活動日記

【雑談】花粉と新型コロナの収束か、妻お手製パンダマスク姿の披露が先か!?議員のマスク不足事情を告白!

新型コロナウイルス関連

みなさんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

 

成田市内でも桜の開花がみられるようになりました。

そんな桜の開花は、春の訪れと同時に、長かったスギ花粉との終戦を告げてくれる目安でもあります。

 

花粉症に関わらず、今は新型コロナウイルス感染症の問題があるためエチケット的にマスクをするようにしているのですが、我が家のマスク在庫がそろそろ尽きてきました。

 

ですが、じゃあ!と言って、市民の方々にも充足されていないのに、そこにご一緒してスーパーなどの列に朝から並んで確保しようとするのも、立場上どうしても憚れます。

 

デマ情報なのに「希少性の心理」が働いた民衆は買い漁り、街中からトイレットペーパー・生理用品が消える。

 

トイレットペーパーなどは充足されたようですが、マスクは依然不足気味のようですね💦

 

 

 

事務所で庶務をこなすなど、室内業務中であれば会う人も限定されているので比較的理解?も得られやすかったのですが・・・

 

(私は主にパンダをしています。)

 

職業柄、どうしても不特定多数の方々とお会いする機会が多いので、その折折で、いい歳のおじさんが、妻お手製のマスクを披露することはどうしても忍びなく・・・💦

 

「実利だ!恥ずかしいとか言っている場合じゃない!」というご指摘はもっともなのですが、わたしにもまだ羞恥心はありまして、このマスクをして人に会うと、ほぼ100%イジられるのは、精神衛生上よくありません。

(前向きに捉えれば、会話を盛り上げてくれる絶好のツールですけど(笑))

 

っということで、人と会う瞬間だけ使い捨てマスクを装着し、事務所や車中などの長時間利用する場合は、妻お手製マスクを使うという、マスクの使い分けを行い、使い捨てマスクの延命措置を講じています。(笑)

 

ただ、そうはいってもそろそろ限界ですよ。

花粉と新型コロナウイルスの収束が先か、わたしのパンダマスク姿の披露が先か!?

 

一日もはやいマスクの充足を願って!!(切実)

それではまた明日。

成田市議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 成田青年会議所・成田商工会議所青年部
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員