Blog

雨宮しんごの活動日記

埼玉県熊谷市で41.1℃。日本歴代最高を5年ぶりに更新!2100年には東京も44℃!? 

政治コラム

皆さんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

今日も本当に暑かったですね。

屋外での活動が多かったので元気一杯のわたしですが、さすがにクラクラになってしまいました!

 

だって、ほとんどピンクですもんね。

もはや、那須や軽井沢も避暑地ではなくなってきていますね。

 

201807230125_top_img_A 

2018/07/23 14:25 ウェザーニュース

今日23日(月)、埼玉県熊谷市で41.1℃まで気温が上昇。日本歴代最高を5年ぶりに更新しました。

昨日の熱気が朝から残っていたこともあって、今日は気温の上昇ペースが早く、午前中の早い段階から各地で35℃を上回りました。

熊谷では13時前に40℃を突破、その後も気温の上昇は止まらずに、14時16分、41.1℃を観測。

2013年8月12日に記録した高知県江川崎の41.0℃を上回る日本歴代最高気温となりました。

 

 こんなに暑くなっちゃって、この先大丈夫なの?

と思ってネットサーフィンをしてみると、環境省がちゃんとわかりやすい未来天気予報をつくっていました。

 161108_01_04

 (2100年未来の天気予報)

「2100年の夏も全国的に猛烈な暑さです。

特に西日本や東日本では気温が上がり、高知県四万十市では、44.9度、名古屋で44度、東京でも43.6度と観測史上1位の記録を更新。

この暑さの影響で、今年は今日までに熱中症で全国12万人が病院に搬送されています!

昼間の気温が30℃以上の真夏日ですが、那覇で183日と6ヶ月、大阪で142日、5ヶ月近く、東京で107日、札幌でも47日となっています。この記録的な暑さはまだまだ続きそうです。」

 

東京でも43℃。。。

いやいや、ネタじゃないですか。と思えるほどの気温ですが、今日の最高気温を思うとき、この予報も遠からず、という気がしてしまいます。

 

熱中症で全国12万人が搬送。。。

この気温となるのであれば、この数字も現実味を帯びてきます。

 

14-788d97

 (2100年未来の台風情報)

「ただ今、台風情報が入りました。

日本の南海上に、大型台風10号が出現しています。中心気圧は、895ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は、65メートル。

瞬間的には、90メートルという竜巻のような猛烈な風を吹かせる力を持った台風です。

このあと、台風は、北上を続け、西日本から東日本の太平洋側に上陸する恐れが高くなっています。

これまでに経験の無いような大雨、暴風、高波、高潮の被害が発生する恐れがあります。最大級の警戒が必要です!」

 

瞬間風速90メートル。。。

どんな感じなのか調べてみると・・・

 

taifuutaihen

この、一番下の状態です。(wikipediaより)

 

あり得ないほどの激甚な被害。

強固な建造物も基礎からさらわれてぺしゃんこになり、自動車サイズの物体がミサイルのように上空を100メートル以上飛んでいき、鉄筋コンクリート製の建造物にもひどい損害が生じ、高層建築物も構造が大きく変形するなど、信じられないような現象が発生する。

EFスケールが導入された2007年2月1日以来、2013年5月までにこの階級の竜巻は全米で9例確認されている。最大の被害を出したのは2011年5月24日にミズーリ州ジョプリンで発生した竜巻で、158人の死者を出した。直近のものは、2013年5月にオクラホマ州の州都オクラホマシティー近郊のムーアを襲った竜巻で、死者は24名だった。

 

木造家屋は頑丈なものも含めて全滅、土台しか残りない。

っということになるわけで、そうなるともはや人間が住む土地ではなくなってしまうのではないか、という気がしてしまいます。

 

このところの酷暑や西日本豪雨災害、近年のゲリラ豪雨や台風の巨大化など、気温の上昇によるさまざまな影響が大災害となり、私たちの生活を脅かすようになってきています。

 

恐ろしい未来予想が出ている今、そうした未来にならないように変える努力を私たちは今からしなければならないと感じた、今日の酷暑。

 

みなさんもできることから始めていきましょう!

それでは、一旦事務所に戻りましたが、これから成田市子ども会連絡の役員会、そして、団体の早めの暑気払いに参加させていただきますので、今日はこの辺で。

 

それでは、また明日!

成田市議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 成田青年会議所・成田商工会議所青年部
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員