Blog

雨宮しんごの活動日記

訃報 大野真県議会議員ご逝去

政治コラム

自らの辞任と引き換えに党内の造反を抑え込むという戦術が功を奏し、不信任案は否決。

それから一夜明け、次は辞任する「タイミグ」に相違が生じ混乱しています。

 

鳩山氏は「ウソつき」「ペテン師」と菅首相を批判していますが、当のご本人も「総理辞任後に議員を辞めるのを辞めた人」であり、子どもの口げんかの様相を呈しています。

 

報道によると「確認事項」は①民主党を壊さないこと②自民党政権に逆戻りさせないこと③震災復興ならびに被災者の救済に責任を持つこと――――のようです。

 

ですが、これには明確な辞任時期が書かれておらず、第二次補正予算に目処という言葉も出ていませんので、会談の中で出たのかもしれません。

 

言った言わないは分かりませんが、個人的にはこの「確認事項」を見て、やはり不信任案は可決すべきだと思いました。

 

確認事項の①番と②番は日本のための政治、震災復興に関することではなくただただ「民主党のため」という党利党略に過ぎません。

 

未曾有の事態にある日本の舵取りを任せる与党のトップ会談で交わされた、3つしかない確認事項のトッププライオリティが党利党略では、呆れてものも言えません。

 

誰がどうという問題ではなく、民主党にウンザリです。

 

 

さて、大変残念な訃報が入ってきました。
隣町の栄町・酒々井町選出の県議会議員である大野真氏が今日、ご逝去されたとのことです。

 

詳しい話しは伺っていませんが、53歳という若さでありながら栄町議会議員、栄町長を経験しての県議会議員と、今後も更なる飛躍が期待されていただけに残念でなりません。

 

心よりご冥福をお祈り申し上げたいと思います。

 

 

現在17時30分、今日は一般質問のヒアリングを執行部局とこなしてきました。
次の予定まで時間に少し余裕がありましたので今日は早めの日記更新とします。

 

 

成田市議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 成田青年会議所・成田商工会議所青年部
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員