Blog

雨宮しんごの活動日記

東京都過去最多の1591人。今のまま緊急事態宣言をしても実効性が乏しいのでは?

政治コラム

みなさんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

打ち合わせなどが立て込んでいるので今日は早めの更新となります。

 

 

 

東京都の感染者数がとうとう1591と過去最高を記録しました。

東京都の発表している新型コロナウイルス感染症に関する検査状況について確認してみたところ・・・

 

 

東京の陽性率が13.6%まで上がっていました。

 

WHOが適正とする陽性率は3〜12%となっていているのですが、検査を受けた人の10人に1人以上が感染している状況で、「市中感染の拡大を反映している」と言っても過言ではないと思います。

 

このタイミングを緊急事態宣言の機会と捉えることを否定はしませんが、個人的には先日もブログに書いたように、今のまま緊急事態宣言を発出しても、大した実効性を見込めないのではないかと思います。

 

緊急事態宣言の発出

その場は一定程度の人数に収まる。

緊急事態宣言の解除

緩む。

ダラダラと感染者が増加

市中感染が爆発

 

というループが容易に想像できていしまいます。

そして、この動きの裏では経済的ダメージがより一層深刻化していくことは自明です。

 

 

 

緊急事態宣言を出すのであれば、せめて上の内容あたりをしっかりとまとめた上で、より実効性のあるものにしていかないと、ただ声を上げただけのアナウンス効果しか見込めないのではないかと憂慮してしまいます。

 

足元をしっかりと固めてからの発出でないと、『うーん。』という印象ですが、政府の実行力を期待してやみません。

 

政府の動きにアンテナを張りつつも、引き続き地方議員としてできることを考えていきたいと思います。

それではまた明日。

 

成田市議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 成田青年会議所・成田商工会議所青年部
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員