活動日誌

メディアへの政策発表会を実施し、雨宮しんごの「5つの主要政策」をお示ししました。

成田新時代

「選ばれるまち、成田新時代!」みなさんこんにちは、雨宮しんごです。

 

今日もサポートメンバーの皆さんに助けられて、4カ所での街頭活動ができました。

地盤看板はありませんが、心でつながる仲間たちと一緒に、毎朝運動を頑張ってまいります。

 

朝活後は安定の朝マック。

時期ですね。グラコロが始まりました。

 

っということは、きたる成田市長選挙ももうすぐということですので、スピード感をもって取り組んでまいります。

 

さて、今日のブログの件名についてです。

夕方からは、今日は記者の皆さんにお集まりをいただき、12月25日執行予定となっている成田市長選挙に向けての政策発表会を開催させていただきました。

 

8/8の記者会見において、「5つの取り組み方針」を示させていただいてきましたが、この間、自分足で地域を歩き、市民のみなさまたちと意見交換をさせていただき、また、タウンミーティングなどを通じていただいたご意見を120の政策にまとめさせていただきました。

 

政策発表会では、5つの主要政策を中心にご説明させていただきました。

以下が5つの取り組み方針になります。

 

1.高齢者支援:タクシー料金助成券の配布
免許返納などで移動手段を失った高齢者の方々向けの支援により、ご本人とご家族の負担軽減を図ります

 

2.子育て世代支援:給食費無償化・オーガニック給食の提供
市内全小中学校での給食無償化により家庭の負担軽減を図るとともに、子どもたちに安心安全なオーガニック給食を提供します

 

3.公共施設整備:旧東小学校跡地パークゴルフ場整備凍結
21億円という突出した事業費となっているパークゴルフ場事業を凍結します

 

4.市長への覚悟:市長多選禁止条例/市長退職金(約1500万円)をゼロに
お金ではなく、真に市民のために働く市長が誕生する市政を実現します

 

5.行政改革:副市長2人制の復活
成田空港の機能強化に向けた国との関係構築を目指し、現市政が取りやめた国からの副市長登用を再開します

 

過度な箱モノ行政をあらため、「人」と「まちづくり」に投資をする行政運営を図ってまいります。

「選ばれるまち、成田新時代!」に向けて力を注ぎます!

 

それではまた明日。

 

< 前のページへ戻る

成田市長候補者

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年)
    10月31日生
    血液型/B型(さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員
  • 成田市議会 第41代議長(現職)
  • 成田市議会議員 4期
  • 関東若手市議会議員の会 会長(歴任)
  • 成田商工会議所青年部 会長
  • 成田青年会議所OB
  • 中学校PTA会長

月別アーカイブ

2023年

2022年

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

トップぺ戻る