活動日誌

子宮頸がんを高い確率で防ぐ、9価HPVワクチンが定期接種の方針へ。

成田新時代

みなさんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

今朝は土屋交差点での活動からスタートしました。

 

 

さて、子宮頸がんワクチンについてはこれまでも取り組んできた政策の一つですが、朗報が!!

 

これまでは、2価ワクチン、または4価ワクチンが助成の対象で、より効果の高いとされる9価ワクチンは助成の対象外となっていました。

 

これまでの2価ワクチン、4価ワクチンは、約60%から約70%の子宮頸がんを予防できる一方で、9価は約90%を予防できるワクチンとなります。

 

どうせ接種するなら予防効果の高い9価ワクチンへの助成を!と、若手議員の会をはじめ機会の折に訴えてきましたが、9価HPVワクチンの定期接種方針はとても嬉しいです。

 

「正しいワクチン接種によって救われる命があることを知ってほしい。」子宮頸がん予防への正しい理解を。

 

これまでの2価ワクチン、4価ワクチンでは5万円ほど、9価ワクチンでは10万円ほどかかります。

 

積極的勧奨の差し控えにより、ヒトパピローマウイルスワクチンの定期接種の機会を逃した方へのキャッチアップ接種と併せて、定期接種化により、9価HPVワクチンの接種者が増えていくことを願って止みません。

 

子宮頸がんは、ワクチン接種により防ぐことができます。

わたしの周りには、「子宮頸がんワクチン接種をしておけばよかった・・・」と後悔された方がいます。

 

過去には積極的勧奨が控えられた経緯もありますし、予防接種にはベネフィットとリスクの二面性があるのは確かです。

 

ですから強要することはできませんが、ベネフィットが多いと思われればワクチンを受けていただければと思います。

 

それではまた明日。

 

< 前のページへ戻る

第41代 成田市議会議長

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年)
    10月31日生
    血液型/B型(さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員
  • 成田市議会 第41代議長(現職)
  • 成田市議会議員 4期
  • 関東若手市議会議員の会 会長(歴任)
  • 成田商工会議所青年部 会長
  • 成田青年会議所OB
  • 中学校PTA会長

月別アーカイブ

2022年

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

トップぺ戻る