Blog

雨宮しんごの活動日記

東関東自動車道(四街道IC付近~成田JCT付近)の制限速度が110km/hに引き上げへ

政策

みなさんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

 

12月1日の15時から、東関東自動車道(四街道IC付近~成田JCT付近)の制限速度が110km/hに引き上げられるそうです!

 

 

(120km/h表示に対応した新・速度規制標識の設置が進む東関東自動車道の様子。)

 

1年間事故の発生状況を鑑みて、120Km/hも検討するとのことです。

とはいえ、千葉県内初の110km/hとのことなので、空港利便性が少しでも向上するといいですね。

 

私はあまり高速道路を利用する機会はありませんが、報道内容を見ると全区間ではありませんので、ご注意ください。

 

そして、報道されている成田市での刺傷強盗事件については依然として犯人が捕まっていません。

 

我が家も予定を調整して子どもの塾を送り迎えに切り替えるなど対応していますが、外出時など気を配っていただければと思います。

 

さて、新型コロナウイルス対策について動きがあり、水際対策が緩和されることになりそうです。

 

新型コロナウイルスの水際対策をめぐり、政府はビジネス目的の入国者を対象に企業が行動を管理することなどを条件に自宅などでの10日間の待機期間を原則3日間に短縮する方針を固め、早ければ来週8日から開始するとしています。

政府は新型コロナウイルスの水際対策の一環として、日本への入国者に対し自宅などでの14日間の待機を求めてきましたが、先月からは日本国内で承認されているワクチンを接種していることなどを条件に待機期間を10日間に短縮しています。

こうした中、政府は感染者数が減少し経済界などから一層の往来の緩和を求める声が出ていることを踏まえ、ビジネス目的の入国者を対象に待機期間を短縮する方針を固めました。

具体的には、待機期間を原則3日間とし4日目以降は検査で陰性が確認され企業が行動を管理することなどを条件に、公共交通機関の利用や会食などの外出を認めるとしています。

 

完全に収束していないため様々な議論があることは承知していますが、いつまでも引きこもっていては社会経済活動は回復しません。

 

感染拡大地域を除き、ワクチン接種をされた方などについては、適切な感染防止対策と行動管理を講じた上で少しずつ緩和していくことは必要ですし、歓迎したいと思います。

 

それではまた明日。

成田市議会議長

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員
  • 成田市議会 第41代議長(現職)
  • 成田市議会議員 4期
  • 関東若手市議会議員の会 会長(歴任)
  • 成田商工会議所青年部 会長
  • 成田青年会議所OB
  • 中学校PTA会長