Blog

雨宮しんごの活動日記

国民の年金資産を運用するGPIFの2020年度運用収益プラス37兆7986億円だった件。

政策

みなさんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

 

国民の年金資産を運用するGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)が2020年度の運用収益はプラス25.15%(プラス37兆7986億円)で過去最大の黒字幅と収益率、資産規模は186兆1624億円まで増加しました〜‼️

2001年に市場運用を開始して以降の累計は95兆3363億円、率にして年率3.61%に達します‼️

 

GPIFについては「株式シフト」に批判の声も強かったし、たまに損失が出ると「年金運用『5兆円』損失追及チーム」とか作って野党が一生懸命批判するんだけど、年金支払いは、保険料と税金が95%以上を占めててて積立金の貢献度は3.5%程度とほとんど使われてない状況だったりします。

 

私の資産(ほぼないw)も運用して欲しいくらいの成績を維持し続けるGPIF🌟

 

微損でもトップニュースで不安を煽ったり批判するんだから、こういう黒字運用益が出た時もトップニュースで扱って欲しいものですね。

 

 

すると、こんなコメントをいただきました。

しかしながら、厚生年金のあの無駄遣いは、返す返すも惜しかった‼️
どれだけ無駄遣いを、したのか‼️
箱ものを散々作って挙げ句に、二束三文で売っ払ったんですよ‼️
ま、過去をホジくっても、仕方が無いんですが…

 

これっと本当にその通りで、1960年から福祉の増進目的で全国各地に厚生年金会館などを建設しまくったんですよね。

 

そして、それにより土地を売却しても、建設費や維持費など合計約1兆円赤字を出しました。

多くの方が、そのイメージが強いと思うので、改めて上の運用成績をご覧いただきたいのです。

 

たった一年で37倍も回収しちゃってるんですよね。

 

もちろん当時の無駄遣いは批判されるべきものでした。

そうだからこそ、今回のようなことについても平等にトップニュースで扱ってほしいと思ったりする次第です。

 

それではまた明日。

 

成田市議会議長

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員
  • 成田市議会 第41代議長(現職)
  • 成田市議会議員 4期
  • 関東若手市議会議員の会 会長(歴任)
  • 成田商工会議所青年部 会長
  • 成田青年会議所OB
  • 中学校PTA会長