Blog

雨宮しんごの活動日記

「異業種JV」から「分離発注」へ入札形態を変更。今度こそ成田市公設地方卸売市場新築工事の入札成功を!

政策

みなさんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

春分の日の今日は、久しぶりに雨が降りましたが数日前に比べると本当に暖かくなってきました。

 

さて、今日のブログは、もはやシリーズ化しているのではないか!?というほど私のブログに登場する「成田市公設地方卸売市場新築工事の入札」に動きが出ましたので、取り上げたいと思います。

 

シリーズ?をまだチェックされていない方は以下を先にご覧いただけるとわかりやすいと思います。

 

成田市公設地方卸売市場新築工事の1回目の入札会が不成立という「つまづき」。

 

成田市公設地方卸売市場新築工事の3回目の入札が「内容を変更」し、本日公告されました。

 

成田市公設地方卸売市場新築工事入札は三度中止!課題は、人員確保と共同企業体

 

(過去3回の入札方法) 図は雨宮作成。

 

成田市はこれまで異業種JVという入札形態をとっていました。

これまでの異業種JV(共同企業体)では、企業体の経費ばかりが積みあがってしまい、施工業者の採算が合わなくなることで入札不調になっていたのではないかと分析し、入札中止の報告を受ける度に執行部局に対し指摘を続けてきました。

 

結果、3回も入札が中止になっているので、あながち間違っていなかったのではないかと思っています。

 

どうせ工事監理をコンサルに発注するのであればその役目はコンサルがおこなうはずで、そうなると、そもそも「異業種共同企業体にする必要はない。」というのが私のこれまでの主張です。

 

もちろん異業種JVの方が市の管理は楽なのでしょうけど。

 

先月の議会においても、私は工期の変更や金額の見直しをはじめ、発注形態(異業種共同企業体)についても見直すべきであり、分割発注するべきと求めたところです。

 

そして、昨日。

執行部局から以下の報告がありました。

 

成田市公設地方卸売市場新築工事の入札について

先日、2月15日に議員の皆様にお知らせいたしました当該工事の制限付一般競争入札の入札不調を受け、入札方法等について検討を行った結果、これまでの異業種特定建設工事共同企業体による方式を、各業種の特定建設工事共同企業体に分割する入札形態に変更することとし、本日当該工事の制限付一般競争入札について再公告いたしましたので、お知らせいたします。

(1)工 事 名 成田市公設地方卸売市場新築工事(建築工事)
       成田市公設地方卸売市場新築工事(電気設備工事)
       成田市公設地方卸売市場新築工事(機械設備工事)

(2)工事場所 成田市天神峰字道場80-1、81-1

(3)工事期限 契約締結の日の翌日から2021年3月31日まで

(4)工事概要 成田市公設地方卸売市場の移転再整備にあたる市場棟及び関連施設の建設

【市場棟】 延 べ 面 積:28,502.41㎡ 構造・階数:鉄骨造地上3階建て

【関連施設】自家発電・受変電設備、排水処理施設、廃棄物処理棟、守衛室等

(5)予定価格

建 築 工 事:金 6,602,200,000円(消費税含む)

電気設備工事:金 2,306,700,000円(消費税含む)

機械設備工事:金 3,078,900,000円(消費税含む)

(6)入札形態
各業種に地元事業者を構成員とする特定建設工事共同企業体を結成し、これらの各業種の共同企業体に分割して発注することとします。

(7)主な変更内容

①単価の入替え

②工事期間の延長

③消費税率の引き上げ

 

(下の図が今回の発注になります。)

 

図の通り、私がこれまで再三にわたり指摘してきた通り、異業種JVを外し『分離発注』にして再公告したということです。

 

ただ工事期限には変更がなく、2021年3月31日のままとなっているため、短納期であることに変わりはありません。

 

それでも今回、発注形態が変更となり「分離発注」されることになりましたので、入札に参加しやすくなったため、これまでよりも成功する可能性が高く、また競争性も発揮されると思います。

 

年度末、年度初めと「人員確保」の難しいこの時期ですが、今回の変更により成田市公設地方卸売市場新築工事が遅滞なく推進されることを願って止みません。

 

引き続き、地元企業育成の観点、地元への発注機会の創出を大切にしつつも、最小限の経費で最大の効果が発揮されるよう、時にはこうして最適な入札形態の在り方についても提言することで、市政を前に進めていければと思います。

 

それではまた明日。

 

っと、市政報告会の告知を忘れていました!!

3/23(土)10:00~ 中央公民館で市政報告会を行います。

是非、成田の未来について一緒に考えましょう!

 

成田市議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 成田青年会議所・成田商工会議所青年部
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員