Blog

雨宮しんごの活動日記

成田市公設地方卸売市場新築工事の3回目の入札が「内容を変更」し、本日公告されました。

成田市議会の話

皆さんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

 

今日は成田市公設地方卸売市場新築工事の入札についての話題です。

よくわからない方は以前更新したブログをまず参照ください。

 

成田市公設地方卸売市場新築工事の1回目の入札会が不成立という「つまづき」。

http://www.ama-shin.net/blogs/narita-shigikai/7205/

 

↑の後、第2回目の入札会が昨年末に実施されましたが、こちらも入札不調(入札者なし)となりました。

 

これを受け本日、前回の公告内容を変更し3度目となる公告が本日なされた旨の連絡がありました。

 

前回の公告内容との違いについては、下記の(5)予定価格及び(7)主な変更事項になります。

(1)工 事 名 成田市公設地方卸売市場新築工事

(2)工事場所 成田市天神峰字道場80-1、81-1

(3)工事期限 契約締結の日の翌日から566日間

(4)工事概要

【市場棟】

延べ面積 :28,502.41㎡

構造・階数:鉄骨造地上3階建て

【関連施設】

自家発電・受変電設備、排水処理施設、廃棄物処理棟、守衛室等上記建物の建設に係る建築工事、電気設備工事、機械設備工事

 

(5)予定価格

(変更)金11,662,920,000円(消費税含む)

(従前)金11,551,680,000円(消費税含む)

 

(6)入札形態

これまでどおり、異業種特定建設共同企業体とし、各業種に地元事業者を構成員とすることを必須としたものとします。

 

(7)主な変更事項

①建設共同企業体の入札参加資格申請期間の確保

②各業種の建設共同企業体代表者に係る施工実績要件の撤廃

③各業種の予定価格枠の撤廃

④低入札価格調査制度の採用

⑤予定価格の見直し

 

(8)今後のスケジュール

日 程 内 容 備 考

H31.1.18 入札公告

H31.2.15 JV 参加資格申請締切 申請期間28日間

H31.2.27~ 入札開始

H31.3.14 開札

 

予定価格がおよそ1億円見直され、JV参加資格申請締切期間も1週間延長されました。

今回の入札の遅れによって、開場スケジュールも変更されました。

 

当初は2020年オリンピックまでの開場でしたが、秋になり、2020年内となり、今回は2020年度内(2021年3月末)となりました。

 

施工実績要件の撤廃や各業種の予定価格枠の撤廃により、入札参加資格はかなり緩和されることになります。

 

今度こそ。

滞りなく入札が執行されることを願って止みません。

 

さて、今日は怒涛の一日でした。

午前中に新市場特別委員会の協議会、広報広聴委員会、会派会合、選挙管理委員会との打ち合わせ、昼食をはさみ成田市議会議員団主催による初詣に参加しました。

 

苦手なお酒に蝕れ、更新が遅くなってしまいました。

それでは皆さん良い週末を!

成田市議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 成田青年会議所・成田商工会議所青年部
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員