Blog

雨宮しんごの活動日記

会派政調会と総務常任委員会

成田市議会の話

今日は私が所属する会派、政友クラブの政調会を開催されました。政友クラブでは会派として、議会議員としての責務たる政策立案に注力しています。

 

多くの市民の皆さまは、議会ごとに行われる議員個人の一般質問の「提案」が、議員の主たる仕事と認識されているところがあるかと思います。

 

ですが、実はそれは、ほんの一部に過ぎず、議員として、立法府として職責を果たすという意味では、目立つことではありませんが、こうした日々の議員間の切磋琢磨による政策立案作業こそが肝要だと感じています。

 

我が会派のメンバーは15名と過半数を占める大所帯ですので、私はニュータウンに居住していますが、遠山地区や大栄地区、下総地区など市内各地域の政策課題を把握できる機会になります。

 

また空港問題などといった成田市としての政策課題についても議員間で様々な視点からの意見交換を行いうことで、建設的な議論がなされています。

 

さて、今日は会派として今年度取り組んできた政策課題の進捗状況の確認と、来年度に取り組むべき政策課題をピックアップし、どのように実現を図っていくかといった議論を中心に行いました。

 

引き続き、喧々諤々と議論を進め会派としての方針を定めていけるよう政調会のメンバーとして尽力していければと考えています。

 

また、個人的には議会運営をより効率的にすすめるべく、議会改革を推進すべきという立場にありますので、この点についても政調会などの機会において積極的な議論を展開していければと思います。

 

午後からは総務常任委員会を傍聴し震災関連の補正予算を含む5件の審査がいずれも可決されましたことを確認し、その後は地区からあげられている要望について担当課と打ち合わせを行いました。

 

担当課から要望通り対応して頂けるとの嬉しい報告を頂き、その後、直ちに地域団体の方と共に、市長にお時間を頂き、懸案事項についての説明と要望書を提出させていただきました。

 

議会中ということもあり、忙しない一日を過ごした感がありますが、要望書のフォローも含め、今後も市民の皆さまのためにできることを常に考えながら、日々の活動に奔走してまいります!!

 

 

 

成田市議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 成田青年会議所・成田商工会議所青年部
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員