Blog

雨宮しんごの活動日記

小さなことからコツコツと?いやいやタブレット端末導入でペーパーレス化を!

成田市議会の話

こんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

 

成田市議会ではタブレット導入に向けて検討会を立ち上げて議論しています。

検討会に参加いただいているメンバーは比較的若手で構成されているので、普段からスマホやタブレット、ノートパソコンは生活必需品!

 

という方々が多いので、検討会では前向きに議論が進捗していますが、議員のなかにはご年配の方もいますし、スマホなどを使われない方もいます。

 

ただ、議会としてICT化を進めるのであれば「極力、足並みをそろえて進みたい」と考え、その利便性などをグダグダ説明するよりも、いっそのこと全議員に実際に触れてもらおうと、体験会を実施しました。

 

 20160901-141009.jpg

 

iPad Air をご用意いただいての開催でした。

 

Side Books というアプリケーションを使って、議案や予算書などあらゆるペーパをクラウドでデータ管理するというものなのですが、皆さん楽しんでいただきながら?ペーパレス議会を体験していただきました。

 

アプリケーションを使いこなすというよりも、タブレット端末の操作を知ることがメインになった感もありましたが、皆さん戸惑うことなく体験会を開催することができました。

 

タブレット端末の導入などICT化を図ることにより、業務効率の向上が図られることはもより、全員が確実に利用することができれば、ペーパーレス化も理論的には可能です。

 

まぁ、それでも見比べたりするときなどはペーパーは便利なので、すべての書類をペーパーレスにする必要はないと思いますが。

 

20160901-141017.jpg

余談ですが、私の1期目からの小さな資源節約がこちら。

議案説明会時の議案資料を入れる封筒です。

 

必ずこの真新しい封筒に入れてくれるのですが、わたしはこれらの資料をすぐに分類して個別にファイリングをしているのですぐにこの袋がゴミになってしまいます。

 

そこで、小さなことからコツコツと。

私の封筒には定例会名や日付を入れないでもらい、使いまわしていただくようにしています。

 

タブレット導入が実現すれば、業務効率だけではなくペーパーレス化も図ることができるようにもなりますので、資源の節約という視点からも議論を進めていきたいと思っています。

 

それでは、また明日!

 

成田市議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 成田青年会議所・成田商工会議所青年部
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員