活動日誌

令和3年12月成田市議会定例会一般質問三日目 成田空港到着外国人にオミクロン株感染者確認。ブースター接種もスタート。

成田国際空港のこと

みなさんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

一般質問三日目の今日も、5人が登壇され積極的な議論が交わされました。

 

 

さて新型コロナウイルスについてです。

連日の報道の通り、成田空港に到着された外国人から新型コロナの新たな変異株「オミクロン株」の感染者が国内でも確認されました。

 

ナミビア(アフリカ南部)とペルーから、それぞれ11月下旬に成田空港に到着され、入国検査時に陽性反応から解析した結果、感染が判明しています。

 

すでに隔離措置が取られ、同じ航空機で入国した乗客の感染は今のところ確認されていませんが、油断は禁物です。

 

先月初めに南アフリカで発見されて以降、オミクロン株は欧州や北米、アジアなど各地に広がっています。

 

「今のワクチンでは十分な効果が得られない」「重症化率が高まる」といった報道もあるほか、世界保健機関(WHO)が「懸念される変異株(VOC)」に指定するなど警戒感が高まっています。

 

政府の初動は評価すべきで、すでに外国人の新規入国の全面禁止に踏み切り、国際線新規予約停止など水際対策の規制強化を始めています。

 

 

これにより渡航者や国際ビジネスをはじめ留学生や技能実習生の受け入れに支障が生じるなど、影響は少なくありませんが、オミクロン株の情報が少ない今は時間稼ぎが不可欠です。

 

成田国際空港を擁する成田市としては、最大限の水際対策を引き続き要請しつつも、変異株が既に国内の市中に流入、あるいは早晩流入する可能性が高いと判断して、次への対策を講じる備えをすることになります。

 

成田市では、昨日から医療従事者を対象に3回目のワクチン接種が始まっていることから、その後は高齢者など速やかにブースター接種を始めていきます。

 

現時点においては日本の感染状況が落ち着いている状況にありますが、今一度緊張感を呼び覚まし、3密(密閉、密集、密接)の回避をはじめとした日常の感染防止対策を地道に励行していきましょう。

 

明日も一般質問が続きます。

それではまた明日。

 

以下は本日登壇された同僚議員の通告概要になります。

今日も興味深い議論が交わされ、とても勉強になりました。みなさんも是非、参考にしていただければと思います。

 

11. 星野 慎太郎 議員(50分)

スポーツの振興とツーリズムについて

(1) これまでの取組と今後の展開について

(2) クボタスピアーズとの連携協定について

ア 連携事業について

イ ホームタウン化について

(3) サイクルツーリズムの推進について

ア 大会等の実施状況について

イ サイクルラックの整備について

(4) スポーツで活躍する子どもたちへの激励費について

小中義務教育学校のICT教育について

(1) ICT教育の推進状況について

(2) 今後のオンライン授業への取組について

 

12. 大倉 富重雄 議員(60分)

第8期介護保険事業計画について

(1) 本計画の新規重点施策の取組について

(2) 介護医療院、看護小規模多機能型居宅介護について

(3) 自立支援・重度化予防等に向けた取組について

重層的支援体制の構築について

(1) 断らない相談支援体制について

(2) 多機関協働事業について

(3) アウトリーチ等を通じた継続的支援事業について

高齢者の保健事業と介護予防の一体的な実施について

厚生労働省は、2024年度までに「高齢者の保健事業と介護予防の一体的な実施」実現を目指しているが、市の見解を伺う

マイナンバーカードについて

マイナンバーカードの普及促進の取組について

文化財保存展示施設整備事業について

令和4年度供用開始に向けた取組について

 

13. 飯島 照明 議員(60分)

市道の街路樹について

(1) 維持管理について

(2) 苦情や要望等への対応について

公園の管理について

(1) 維持管理の現状は

(2) 特色ある公園づくりの考えは

(3) 防犯カメラの設置状況は

学校給食について

地産地消の現状は

 

14. 一山 貴志 議員(40分)

子育て支援について

子ども医療費助成の拡充について

児童虐待防止について

市の児童虐待の現状と取組について

いじめや不登校への対応について

(1) 小中義務教育学校の現状について

(2) SNSを活用した相談体制を

(3) 不登校児童生徒への学習支援について

 

15. 小高 夕佳 議員(40分)

観光基本戦略について

(1) 成果と課題について

(2) インバウンド向けの施策について

(3) 観光拠点からの回遊性の促進について

(4) 次期計画の策定について

商工業振興計画について

(1) 成果と課題について

(2) 次期計画の策定について

 

< 前のページへ戻る

第41代 成田市議会議長

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年)
    10月31日生
    血液型/B型(さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員
  • 成田市議会 第41代議長(現職)
  • 成田市議会議員 4期
  • 関東若手市議会議員の会 会長(歴任)
  • 成田商工会議所青年部 会長
  • 成田青年会議所OB
  • 中学校PTA会長

月別アーカイブ

2022年

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

トップぺ戻る