Blog

雨宮しんごの活動日記

成田市議会ではコロナ対策関係補正予算を総務常任委員会で審査、来週から決算審査が始まります。 JR我孫子駅「弥生軒」の罠。

成田市議会の話

みなさんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

今日は午後から総務常任委員会が開催され、補正予算をはじめとする議案の審査が行われました。

 

今回の補正予算では、主に新型コロナウイルスの影響により休館せざるを得なかった指定管理者引退する損失補てんや、私立・公立保育園などに対し、感染防止に要する備品の購入費の補助、そして、ワクチン接種業務に従事される方々への時間外手当を増額するものになります。

 

また、迎春対策事業も計上され、歩行者誘導や手指消毒などの感染防止の啓発、感染防止に必要な消耗品の購入などについて充てられることになります。

 

 

正月三が日に300万人以上の初詣客が訪れるが、今年は新型コロナ感染防止のために境内の入場を分散させ、初詣客は大幅に減少した。来年は、境内の各所に消毒液や飛まつ防止のシートを設置するなどの感染症対策を施す。同寺では「安心して初詣をしていただけるよう万全の対策をとる。ワクチン接種が進んでおり、そういう点では安心してお参りできるのではないか」としている。

成田山新勝寺からも、ワクチン接種が促進される時期にもあたるため、来年こそは感染防止対策を徹底したうえでお参りいただける、とのコメントが出ています。

 

昨年は分散参詣を訴えたものの、分散というよりは、そのまま参詣者が減少してしまったという声を伺っています。

感染状況を注視していく必要はありますが、なんとか賑わいのある成田を取り戻すべく、各所と連携していきたいと思います。

 

さて、話しは変わりますが、午前中は柏市での打ち合わせに参加していました。

総裁選挙、解散総選挙も間近ですが、こちらも風雲急を告げています。

 

意見交換などを終えて成田に向かうも、成田線の接続悪く我孫子駅で30分待ちとのこと。

どうしたものかと思っていたら・・・

そこにあるは、山下清画伯が働いていた名店の『弥生軒』。

 

電車が来るまで30分。

おなかが減っているお昼。

すると、名店立ち食いそば「弥生軒」がそこにある。

 

「おかしいと思いませんか!?」

もうこれは、JR我孫子駅と我孫子市の巧妙な罠、策略ではないかとわたしは思っています。(笑)

 

もちろん、その緻密な策略には抗う術がなく、吸い込まれるように弥生軒へ。

 

『唐揚げじゃないのかよ!!』っという盛大な突込みを受けつつも、「天玉そば」を美味しく頂きました♬

 

それではまた明日。

 

成田市議会議長

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員
  • 成田市議会 第41代議長(現職)
  • 成田市議会議員 4期
  • 関東若手市議会議員の会 会長(歴任)
  • 成田商工会議所青年部 会長
  • 成田青年会議所OB
  • 中学校PTA会長