Blog

雨宮しんごの活動日記

成田新市場の関連食品棟は市が整備へ。65歳以下のワクチン接種スケジュール予定が示されました。

成田市議会の話

皆さんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

今日は、新市場整備・輸出拠点化等調査特別委員会、午後からは教育民生常任委員会が開催されました。

 

 

新市場整備・輸出拠点化等調査特別委員会では契約案件の審査のほか、新市場の整備進捗について報告されたのですが、これまで民間事業者が整備するとしていた関連食品棟を市が整備したい旨の報告がありました。

 

新市場の整備が始まって以来、新市場の関連食品棟の受皿となる施設整備は、現市場の関連食品棟を管理する民間事業者が個店の方々もとりまとめた上で、新市場に整備して一緒に移転いただける予定との報告を受けていました。

 

まもなく来年1月には新市場が開場予定となっていますが、ここに来て関連棟は工事も着工されていない状況で、私たち議員も気を揉んでいたのですが、現在入居している個店事業者の方々より、今の管理事業者の下では新市場に行くことが難しいという嘆願書が市に提出されるなど、現在の食品関連棟の機能を円滑に新市場に移転させることが難しい状況になっていると判断し、今後は成田市が関連棟を整備したいとのことでした。

 

現市場から移転する事業者や新たに入場する事業者についても、関連食品棟の機能は新市場の運営に不可欠とされており不安払しょくが急がれます。

 

民間事業者との協議のうえ関連食品棟を新たに市が整備していく方針が示されたことで、整備スケジュールや予算感、規模感などについて追って示されることになると思いますが、移転を希望する事業者が円滑に移転できるよう、引き続き慎重に協議していく必要があります。

 

午後からは教育民生常任委員会が開催されました。

議案4件と請願2件が審査がおこなわれ、所管事務調査において今後のワクチン接種スケジュールについて報告がありました。

 

(一般のワクチン接種スケジュール)

 

成田市は、すでに85%の高齢者の方が1回目の予約をすませているということで、とても順調に進捗しています。

また、ワクチン供給が順調におこなわれることが前提となりますが、上図のスケジュールで今後65歳未満の皆さまにもワクチン接種券を発送し、予約を受け付け、接種が進めていくことになります。

 

千葉県もスピードをもって取り組んでいただいています。

 また、国も11月には全国民の希望者にワクチンが届くよう大号令をかけました。

 

ワクチンが供給されれば、現場で実際に対応する基礎自治体の手腕が求められることになりますので、引き続き、市民の皆さまが早期にワクチンを接種いただけるよう取り組んでいきたいと思いますし、適時、進捗状況についても発信していきたいと思います。

 

それではまた明日。

 

成田市議会議長

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員
  • 成田市議会 第41代議長(現職)
  • 成田市議会議員 4期
  • 関東若手市議会議員の会 会長(歴任)
  • 成田商工会議所青年部 会長
  • 成田青年会議所OB
  • 中学校PTA会長