Blog

雨宮しんごの活動日記

令和3年6月 成田市議会定例会一般質問初日 1200人/日のワクチン接種体制。

成田市議会の話

皆さんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

 

今日も朝活からスタート。有意義な意見交換をさせていただきました。

出勤時間には議会棟に向かい、6月定例会議の議員個人の一般質問が行われました。

 

 

今定例会議には20名の通告があり、一般質問初日は鵜沢議員、油田議員、眞野議員、鳥海議員、大和議員のそれぞれ5人が登壇し、成田市の政策課題について様々な視点から質問されました。

 

成田市議会では、今定例会議も新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、適切な消毒やマスクの着用、喚起を行い、執行部や議員の人数調整を行っているので、ニューノーマルな初議長采配となりましたが、緊張感をもって臨み、なんとか初日を無事に終えることができました。

 

SNSでは市民の方から、そして、今日は先輩議員の方々からも「ワクチン打ったよー。」といった声を耳にし、順次ワクチン接種が進んでいることを実感しました。

 

執行部によると、成田市の現在のワクチン接種は一日1200人体制で臨んでいるということで、予約状況としても65歳以上の高齢者のうち約85%の方が1回目の予約をされている状況とのことでした。

 

順調♪順調♪

 

一般質問終了後は会派代表者会議を開催して今後の議会運営について協議を行い、その後も幾つかの打ち合わせをこなし、日程を終えたところです。

 

以下は今日の質問者の通告内容となります。

 

1. 鵜澤 治 議員(60分)

市長の政治姿勢について

(1) 東海第二原発の再稼働を止め、原発ゼロの日本を

ア 3キロ圏内12か所の原子力関連施設、複合災害の危険について

イ アメダス30年の風向きデータ、セシウム137について

ウ 避難計画の不備で運転を差し止めた水戸地裁の判決をどのように受け止めているのか

(2) 成田空港の夜間騒音対策として、睡眠妨害を評価する指標の追加で、環境省を動かす戦略は

 

2. 油田 清 議員(60分)

学童保育長期休暇中の弁当提供事業について

これまで、先進自治体などの調査研究を進め、保護者アンケートについても検討したいとしているが、その現状は

ヤングケアラーの支援策について

政府はヤングケアラーの支援策を取りまとめたが、本市の実態把握の現状と対策について、どのように考えているのか

高齢者福祉に関する政策決定について

令和3年度から、敬老祝金などの在り方が見直され、現金給付からサービス給付へと転換したが、そのプロセスと周知について、どのように考えているのか

 

3. 眞野 義行 議員(40分)

外国人患者受入れのための体制整備について

(1) 外国人患者受入れに係る対応について、市はどのように考えているのか

(2) 外国人医療対策協議会等の設置が必要と考えるが、市の見解は

 

4. 鳥海 直樹 議員(60分)

新型コロナウイルスワクチン接種について

(1) 接種体制の計画概要と見通しについて

(2) 接種予約、接種開始してからの課題とその対処について

公益性の高い電灯のLED化について

(1) 市内の電灯のLED化について

(2) 商店会等が保有する電灯のLED化について

(3) 学校体育館のLED化について

保育事業について

(1) 待機児童について

(2) 保育所等利用調整基準について

小中義務教育学校の教育について

(1) 中学校の部活動について

(2) 令和3年度の修学旅行、宿泊学習等について

(3) 教職員の児童生徒に対するわいせつ行為及びハラスメント行為について

 

5. 大和 義己 議員(50分)

ゼロカーボンシティ宣言の取組について

(1) 二酸化炭素の削減状況について

(2) 今後の取組について

コロナ禍の市民の命を守る取組について

(1) 新型コロナウイルスワクチン接種の課題と今後の対応について

(2) 変異株に対応するPCR検査の拡充について

(3) 感染拡大をさせない取組について

令和2年度の休校等での小中学生の影響について

(1) 一斉休校による児童生徒の学力や心への影響について

(2) 技術・家庭科や理科の実習中止による影響について

(3) 今後の学習状況の改善や心のケアについて

小中義務教育学校の事務職員の多忙化解消について

規模の大きな学校の仕事量から、多忙化を解消する必要性について

 

成田市議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 成田青年会議所・成田商工会議所青年部
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員