Blog

雨宮しんごの活動日記

質問者席の登場と、予想を上回る航空業界の損失額と、東京都の陽性率の高さと。

成田国際空港のこと

みなさんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

 

●成田市議会に「質問者席」が登場!

今日は27日金曜日からの開会に向け議会運営委員会が開催、そして会派会合など12月定例会議に向けた調整が行われ、上程予定となっている議案の取り扱いや新型コロナウイルス感染症への対策を講じた議会運営について確認しました。

 

新たに一般質問など議員が発言するための「質問者席」を設け、発言時における飛沫飛散防止対策に努めるとと思に、傍聴にいらっしゃる方々への検温のご協力、議員や執行部の出席調整を行うなど、議会においても出来る限りの感染防止策を講じていく予定です。

 

(質問者席)

 

●依然として厳しい航空業界、損失額が6月予想時よりも悪化。

今日新たに発表されたIATA(国際航空運送協会)の試算によると、新型コロナウイルスの感染拡大で過去最大の損失となっている航空業界の需要回復には相当の時間を要するとのことです。

 

来年の航空業界の損失額は約390億ドル(約4兆780億円)と予想されていて、6月の予想時からなんと2倍を超える損失額とになります。

 

また、今年の見通しについても1185億ドル(約14兆2200億円)の赤字と、従来予想から赤字額が40%も引き上げられています。

 

やはり大きく影響しているのが第3波で、新型コロナの感染再拡大に伴う新たな制限措置などにより、盛り返しつつあった航空需要は再び失速してしまっているようです。

 

世界に目を向けると航空業界再編の動きも出ていて、この状況が長期化すると経営自体も相当に苦しくなります。

 

●新規感染者数もさることながら、陽性率にも注目すべき!

こうしたなか、昨日菅首相と会談した東京都小池知事が不要不急の外出自粛要請を行いました。

 

また、新型コロナウイルス感染症の新感染者数も多いですね。

 

 

今回の報道を受けて、「厳しいなぁ。」と思ったのが東京都の陽性率だったりします。

 

検査数が1456に対して陽性数401となっていて、陽性率が27.5%となっています。

 

なんとなく「新規感染者数が増えているのは検査体制が整って、検査数が増えてきているからでしょ。」

 

っというのは間違いで、検査体制の向上や検査数もさることながら、実際に陽性率が増加しているという点からも、私たちは予断を許さない状況にあるという認識に立つべきだと思います。

 

今日も明日も、マスクの着用や手洗いうがいに消毒などを講じ、密を避けつつ行動していきましょう。

 

それではまた明日。

 

成田市議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 成田青年会議所・成田商工会議所青年部
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員