Blog

雨宮しんごの活動日記

空港対策特別委員会。半年ぶりのハワイ便再開も、現地の感染状況は依然厳しい。

成田国際空港のこと

みなさんこんにちは成田市議会議員の雨宮しんごです。

今日は空港対策特別委員会に出席ました。

 

 

付託案件はなく、NAAより数点について報告をいただいたので、今日は成田空港の見通しについてピックアップしたいと思います。

 

新型コロナウイルス感染症の流行にともない、空港の運用状況は壊滅的な状況となっています。

 

5月の航空旅客数は前年同月比で98%減の9万人まで落ち込み、6月に入ると国際線では、ビジネス旅客を対象に一部地域の出入国が緩和されたこと、また、国内線ではLCC各社が運航再開や新規路線の就航を発表するなど若干回復が見られましたが、7月の速報値では93%減となる29万2千人となっています。

 

国は7月からGoToトラベル事業を実施しており、航空需要の喚起も期待されましたが、新型コロナウイルス感染者数が再び増加傾向に転じたことから旅行を控える動きが広がり、予約のキャンセルが相次ぎました。

 

こうしたことなどから、8月の夏季繁忙期の全国の国内線航空旅客数は、前年比65パーセント減と低調に推移し、9月以降においても航空各社は再び減便をとなっています。

 

今日の報告では、今後の見通しは新型コロナウイルス感染症の終息時期が不透明なことから、回復までには相当程度の期間を要するとのことでした。

 

そうした一方で、嬉しいニュースも飛び込んできました。

 

 

恐らくは需要確認のための運行だと思いますが、明るいニュースだったので、ハワイの状況も好転しているのかとググってみると・・・

 

●ハワイ州のイゲ知事は8月25日(火)、オアフ島に対して自宅待機令を発令。自宅待機令は8月27日(木)から2週間となっています。

 

自宅待機令に基づき、オアフ島では食料品店や医療機関、銀行、教育系など、生活に不可欠な業種のみ引き続き営業が可能となっているほか、食料品の買い出しや通院などの生活に必要なサービスを受けるための外出、屋外での運動、家族やペットの世話などでの外出は認められています。

●2020年9月7日現在、ハワイ州では9,960名(前日比+105)の新型コロナウィルス感染が確認されています。感染者の内訳は下記のとおりです。

 

・オアフ島:9,000名(前日比+90)

・マウイ島:355名(前日比+4)

・ハワイ島:517名(前日比+11)

・カウアイ島:58名

・モロカイ島:3名

・州外で感染が確認されたハワイ州居住者:26名

・死亡者数:86名(前日比+1)

 

 

●8月26日(水)より14日間の間、オアフ島内にて70,000件の新型コロナウイルスの検査を実施することも合わせて発表しました。

 

・・・。

なかなかエグイ状況でした💦

 

ともあれ、適宜適切な対策を講じることで、段階的に日常を取り戻していってほしいと思います。

 

それではまた明日!

 

成田市議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 成田青年会議所・成田商工会議所青年部
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員