Blog

雨宮しんごの活動日記

明日は一般質問!

成田市議会の話

今日は代表質問があり、各会派の代表者から質問が行われました。

 

さて、当選以来必ず行ってきた一般質問ですが、明日の登壇で初当選した年齢28歳と同じ回数を迎えます。今回も当初から一貫してきた是々非々の姿勢を変えることなく登壇してまいります!

 

私が取り上げる政策課題は二点あり、一点目は成田市が抱える医師・看護師不足をはじめとした医療従事者不足改善策として2016年4月開校に向けて進められている国際医療福祉大学の誘致事業です。

 

前回12月議会では土地を市が20億円で購入し、大学建設用地として貸与することにしましたが、今回は大学校舎建設費補助金として、市が検討している30億円の妥当性、多額の補助金を支出するにも関わらず校舎建設業者の選定に市が加わらず大学側に一任されていることを中心に質す予定です。

 

また、建設時100億円、消費40億円とされる経済波及効果を最大限成田市に循環させるための政策を提案します。

 

そして、アベノミクス第三の矢「成長戦略」の要とされる国家戦略特区(民間投資を喚起する規制緩和)の指定を受けるべく、市が提案している医学部新設緩和の動向を確認してきます!

 

二点目は記録的な大雪となった2/7未明の大雪災害を取り上げます。

 

まずは被害状況を確認、そして豪雪地帯ではないからこそ対策が十分とは言えなかった、大雪という災害に弱い成田市の危機管理体制の今後の在り方について質します。

 

次に滞留者が6200人にも上り「陸の孤島」と揶揄されるなど、改めてその不便さを全国に露呈してしまった成田空港との連携体制を提案。さらには発災によって航空機能が停止した場合に多くの空港利用者が帰宅困難者となることから、成田国際空港株式会社などと検討されることになった(仮称)帰宅困難者対策協議会の進捗状況を確認します。

 

そして2/8の大雪災害翌日に決行され、多くの方からご意見を寄せられた消防関係者の仕事始め「出初式」開催を決断した判断基準を起点に、災害時における行事開催の在り方についても質します。

 

今回も市民の皆様方から頂いたご意見、そしてタイムリーな話題を中心に質問を構成しました!

 

登壇は明日27日14時からスタートです。

 

ご興味がありましたら議会HPからライブ中継、もしくはCATVなどでご視聴ください。

成田市議会議員

雨宮しんご

成田市議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 成田青年会議所・成田商工会議所青年部
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員