Blog

雨宮しんごの活動日記

13の特定警戒都道府県以外は緊急事態宣言解除か!?政友クラブ通信特別号第二弾をリリースしました。

成田市議会の話

みなさんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

 

報道によると、特定警戒都道府県に指定されている13都道府県以外の34県において14日にも一括して緊急事態宣言を解除する方向で検討しているようです。

 

政府は、全国に出している緊急事態宣言について、「特定警戒都道府県」以外の34県で、今週14日に一括して解除することを検討していることがわかりました。

複数の政府関係者によりますと、「特定警戒都道府県」以外の34県の多くで、新規感染者数の伸びが抑制されていることなどから、今月末までの宣言の期限を待たず、14日に一括して解除することを検討しているということです。ただ、富山県など新規感染者が依然、多い県もあり、14日に開く専門家会議の意見をふまえて最終判断します。

また、13の「特定警戒都道府県」でも、新規感染者が少ない県は解除できるか検討します。

大規模な解除について政府内には、経済への影響を考慮して、積極的な意見がある一方、移動などの自粛の動きが緩むことを懸念し、慎重な声もあります。

 

少しずつではありますが、経済活動再開の出口に向かって歩いということでしょうか。

千葉県の感染者もこのところ低水準で推移していますが、気を緩めることなく各自で予防策を講じていきましょう。

 

さて、昨日ではありますが、政友クラブでコロナ対策特別号チラシ第二弾を折込ませていただきました。

 

先日の臨時議会における結果をいち早くお知らせしています。

これに留まらず、第二弾、第三弾の支援策を講じるべきと考え、政友クラブや議会の皆さんと力をあせて行動してまいります。

 

 

また、成田市が中小企業や個人事業者に30万円を支給する「成田市中小企業等緊急支援給付金」の給付スケジュールについて問い合わせを多くいただいているので報告します。

 

現時点において243件の処理が終わり、これらについては5月13日に第一回を振り込み、申請に対する処理が終わり次第随時振り込みを行っていくとのことです。

 

ちなみに、国の特別定額給付金(国民一人当たり10万円)は申請書を5月中旬に発送し、6月上旬から振込がスタートします。

 

お手にした折には是非ご一読をいただければと思います。

大変な時期ですが、乗り越えて参りましょう。

 

また、何かございましたらSNSなどでも気軽お声掛けいただければと思います。

それではまた明日。

成田市議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 成田青年会議所・成田商工会議所青年部
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員