Blog

雨宮しんごの活動日記

明日から一般質問がスタート。雨宮は3日(火)午後13時から登壇します!

成田市議会の話

みなさんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

 

いよいよ明日から一般質問が始まり、わたしは午後13時から登壇します。

 

千葉県知事に非難が集中しているので影を潜めていますが、検証するべく調べてみると、出てくる出てくる成田市がいかに災害対応が杜撰で機能不全に陥っていたか。

 

災害時はリーダーの判断と決断がとても重要なことは言うまでもありません。

ですが、成田市では災害対策本部を6階大会議室ではなく、4階担当課と小さな会議室に設置して機能縮小して開設してみたり、

26600世帯が停電して被害が広がっていることがわかっているのにBCPを発動しなかったり、自衛隊に応援要請しているのに通常業務を優先させていたり・・・もう無茶苦茶です。

 

災害復旧や復興支援が遅れるわけです。

「自分たちは大丈夫。」という「正常性のバイアス」が組織運営を阻害したと思われる事例です。

 

見通しが甘かった。想像を超えていた。では通りません。

こうした言葉が繰り返されることのないよう、しっかりと論陣を張ってまいります。

 

お時間のある方は是非、ライブ会場(議場)にお越しいただければと思います。

 

以下が質問通告の内容です。

 

災害対応について

(1) 一連の災害における地域防災計画、BCP、水防計画、備蓄計画、国民保護計画、災害廃棄物処理計画、避難行動要支援者支援計画、受援計画などの多様な計画がどのような機能を果たしたか

(2) 災害時における成田市(災害対策本部)の対応について

(3) BCPを発動しなかった判断基準と検討経緯について

(4) 災害復興本部を設置しなかった判断基準と検討経緯について

(5) 災害時における職員ローテーションについて

(6) 一連の災害を教訓に地域防災計画の見直しを

(7) SNS、AIを活用した情報発信と収集について

(8) 一連の災害対応における外部機関による検証について

(9) 中学校との連携と防災教育の推進について

(10) 自助・共助の醸成と市民個人の避難計画「マイ・タイムライン」の推進について

 

 

しっかりと準備をして質問に臨み、今回の台風災害を教訓に強い街づくりを推進していきたいと思います。

 

それではまた明日!

成田市議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 成田青年会議所・成田商工会議所青年部
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員