Blog

雨宮しんごの活動日記

成田市議会政治倫理条例の制定に向けて動き出し!力を合わせ、実のある条例へと昇華させたい!

成田市議会の話

みなさんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

今日は午前中に議会運営委員会の協議会、そして、委員会を開催させていただきました。

 

 

過日よりブログでもお伝えしていましたが、議会運営委員会の長を仰せつかり、まず手を付けさせていただいているのが『政治倫理』でした。

 

その背景には、まず議会基本条例を策定したこと、そして、議員が辞職するという事態が発生したとこによります。

 

平成27年4月1日に施行した成田市議会基本条例は、次のようにあります。

 

成田市議会基本条例 (平成27年4月1日施行)

(議員の政治倫理)

第22条 議員は,市民の代表として名誉及び品位を損なう行為を慎み,その地位を利用して不正の疑惑を持たれるおそれのある行為をしない等,議員としての責務を正しく認識し,議会の一員として,その使命の達成に努めなければならない。

 

こうしたなか、成田市議会議員が辞職するという事態が発生してしまいました。

 

このことから政治倫理について明文化(条例策定)すべきとの声が上がっていたのですが、当時は機運の高まりがみられず、条例策定に至りませんでした。

 

そこで本日、新しい任期、新しいメンバーとなった議会運営委員会の皆さんに、政治倫理について委員会を開催させていただき、正式に政治倫理条例の策定に向けて動き出す運びとなりました。

 

議員の立ち居振る舞いを律するだけの、理念条例に過ぎない!」とのご批判もいただくところですが、それでも過去の過ちを二度と繰り返させない、という強い決意をもって取り組みます。

 

制定する以上は「骨抜き」ではなく、成田市議会の実態にあった実効性の高い条例へと昇華させていけるよう、他市の事例も参考にしながら、委員の皆さんと積極的に議論に交わしていきたいと思います。

 

その後は、会派新人研修を行い、税理士との打ち合わせ、市内事業者の方からの要望案件、会派役員会、懇親会と続きました。

 

研修や総会、納涼会などが重なり、忘年会シーズンでもないのに宴席が一日に複数あるなど、ここ2週間は自宅で食事がとれていません。

 

おそらくその不摂生がたたり、少しお腹が出てきたような気がします。(ベルトが一つほど・・・っう!)

 

すこし、食事制限と休肝日の確保(自分の意志では難しいですが)、アルコールが入ってもパフォーマンスが落ちない強い体づくりにむけて、努力しようと思います。

 

それでははまた明日!

成田市議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 成田青年会議所・成田商工会議所青年部
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員