Blog

雨宮しんごの活動日記

成田市議会の政務活動費、ガソリン代・電話代(固定・携帯)・インターネット代を按分へ。

成田市議会の話

皆さんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

 

今日は議会運営員会において、陳情第7号「政務活動費に関する陳情書」が議題となりました。

 

陳情の趣旨は、全国で政務活動費の不適正な支出が問題となっていることから、成田市議会の対応確認と今後さらなる適正化に向けた改善を求めるといったものです。

 

(成田市議会では報酬のほかに月6万円、年間72万円の政務活動費が支給されてます。)

 

この件については以前もブログで取り上げたことがあります。

 

「求められる姿勢。議員はどこまで情報公開を進めるべきなのか。」

http://www.ama-shin.net/blogs/policy/4050/

 

これまでの運用基準であっても、成田市議会は決して他の自治体と比較しても不適切な利用はできないような体制がとられており、ニュースになるようなカラ出張カラ市政報告会、領収書の添付不要を悪用することができないようになっています。

 

(成田市議会では・・・)

・1円からの領収書の添付

・出張時の工程表、報告書の提出

 

他にも、政務活動費の適用科目も決められており、上限額も定められていました。

 

ですが、全国で不正使用が明らかになるなど社会情勢を鑑み、上限額まで満額請求を認められていたガソリン代電話代(固定・携帯)、インターネット代については、100% 政務活動として使用されたことの説明が難しいため、1/4の按分(あんぶん)とすることにしました。

 

「成田市の政務活動費の取り扱い」

https://www.city.narita.chiba.jp/sisei/sosiki/gikai/seimukatudou.html

 

なお、わたしは、これまでもプライベートな移動や連絡、また家族が利用する可能性を否定できないことから説明責任を果たせないと考え、ガソリン代や電話代を政務活動費として請求していません。

 

市政報告紙「WAVE!」の一部としてほぼすべてを支出させていただいています。

 

政務活動費については、第二の議員報酬としてしばしば揶揄されていることからも、より一層適切な運用が求められますが、そうしたなかでも取り沙汰される悪質な不正利用事件は大変遺憾でなりません。

 

市民の皆さまの批判や疑念を招くことがないように運用の厳格化を図ることはもちろん、活動費の適正性について会派メンバーのみなさんとも絶えず議論するなど、今後も努めていきたいと思います。

 

 

午後からは空港対策特別委員会が開催されました。

この報告はまた後日行います。

 

それではまた明日!

 

成田市議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 成田青年会議所・成田商工会議所青年部
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員