Blog

雨宮しんごの活動日記

全ての外国人の新規入国を28日から来年1月末まで拒否。千葉県はとうとう1万人越え。

成田国際空港のこと

みなさんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

 

千葉県で今日発表された新型コロナウイルスの新たな感染者は201人となり、3日連続で200人を超え、合わせて1万98人となりました。

 

数字を積み重ねれば当然ですが、千葉県でもとうとう1万人越えしました。

 

これまで東京都の新規感染者が注目されていましたが、あらためて我々千葉県の感染者数も急速に拡大しているという危機感を覚えています。

 

 

とはいえ東京はすごいですね。

 

実は10月の勉強会で専門家の方から、「年内に800人、1月には1000人を超えることが予想される」と伺っていたので、ある程度覚悟はしていましたが、その予想よりも早いペースに感じます。

 

そうしたなか、

 

イギリスで見つかった新型コロナウイルスの変異種に感染した入国者が25日に5人確認されたということです。

 

これを受けて政府は早速、

 

新型コロナの変異種による世界的拡大を受けて、全ての国・地域からの外国人の新規入国を今月28日から来年1月末まで拒否すると発表しました。

 

このスピード感は素晴らしいと思う一方で、おかげで議会毎に発行している市政報告紙「WAVE!」が絶賛新年発行に向けて印刷中なのですが、情報が陳腐なものになり下がってしまいました。

 

「そんなことどうでもいいだろ!」とおしかりを受けそうですが、一応釈明だけはさせていただいて。

「WAVE!」新年号は、12月定例会議終了時点での情報内容であるということで、ご理解をいただきたいと思います♪

(ここ大事です!(笑))

 

話しを戻します。

 

報道によると、イギリスから帰国し新型コロナの「変異種」感染が確認された方はパイロットとそのご家族だったようですね。

 

出入国制限の緩和措置として、国や地域によってはビジネスでの短期出入国の場合は、帰国した際に外国滞在時の行動制限や帰国時の健康観察などを条件に空港での検疫検査が免除されていました。

 

それが、こんなカタチで裏目に出てしまうとは・・・残念ですがまた振り出しですね。

 

こうして変異種が確認された以上、その詳細が明らかになるまでは、予防的な措置として水際対策を強化することで国内流入を可能な限り防ぐべきだと思います。

 

厳しい年末年始となりますが、必ずや乗り越えていきましょう。

引き続き、庶務やスケジュールをこなしつつも、アンテナを高く持って日々の情報発信に努めていきたいと思います。

 

それではまた明日。

成田市議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 成田青年会議所・成田商工会議所青年部
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員