Blog

雨宮しんごの活動日記

副反応で45時間の発熱も回復!党役員人事が決まり、岸田内閣発足へ!

新型コロナウイルス関連

みなさんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

副反応もだいぶ落ち着いてきました。

やはり二回目はそれなりにきつくて、私の場合は45時間は熱が出ました。

 

さて、党役員人事が決まり、私の閣僚入りはなかったようで明日、岸田内閣が発足される見込みです。

財務 鈴木俊一(麻生8)

総務 金子恭史(岸田7)

法務 古川禎久(無6)

外務 茂木敏充(竹下9)

文科 末松信介(細田参3)

厚労 後藤茂之(無6)

農林 金子原二郎(岸田衆5•参2)

経産 萩生田光一(細田5)

国交 斉藤鉄夫(公明9)

環境 山口壮(二階6)

防衛 岸信夫(細田参2衆3)

公安 二之湯智(竹下参2)

デジタル 牧島かれん(麻生3)

復興 西銘恒三郎(竹下5)

経済財政 山際大志郎(麻生5)

経済安保 小林鷹之(二階3)

少子化 野田聖子(無8)

万博 若宮けんじ(竹下4)

官房長官 松野博一(細田7)

官房副長官 栗生俊一(元警察庁長官)

官房副長官 木原誠二(岸田4)

官房副長官 磯﨑仁彦(岸田参2)

 

 

確かにサプライズはありませんでしたが、どのような布陣を組んでも批判はつきものだと思いすし、個人的には面識もある小林代議士の閣僚入りを歓迎しています!

 

是非、力を発揮してほしいです!

 

さて、組閣後間もなく衆議院選挙に突入していくことになりますが、世論調査によるとやはり自民党が若干優位でしょうか。

 

野党の存在意義は、政府与党の立法・行政をきちんと深掘りして整理し、与党とは異なる視点で与党案を昇華させていくことにつきます。

手段は違えても目的は日本を良くするためにいるはずなので、与党批判に終始することなく選挙戦においては政策論争を期待したいところです。

 

それではまた明日。

 

成田市議会議長

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員
  • 成田市議会 第41代議長(現職)
  • 成田市議会議員 4期
  • 関東若手市議会議員の会 会長(歴任)
  • 成田商工会議所青年部 会長
  • 成田青年会議所OB
  • 中学校PTA会長