Blog

雨宮しんごの活動日記

広まる新型コロナウイルス感染。今私たちができる対策はマスクの着用と手洗いうがいの励行です。

日常のこと

みなさんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

 

中国「武漢」で集団感染者が報告されている新型コロナウイルス感染についての報道が続いています。

 

 

当初、中国武漢で発生した新型コロナウイルス感染症患者は41例と発表されていましたが、1月18日に4例、1月19日に17例、1月20日に136例の新規症例が報告され合計198例でしたが、22日になると死者は9人に増え、患者数は400人を超えたということです。

 

感染者は中国以外にも広がっていて、世界各地に拡大する可能性がでてきています。

なお、先日日本で診断された30代男性についてはすでに軽快し、退院しているようです。

 

情報を集める限りだと、感染はいずれも濃厚接触による発症となっていて、ヒトからヒトへの感染性は高くないのではないかと思われます。

 

ですが、先週まで中国にいた友人からは。

先週、中国にいましたが、NHKで香港のニュースや新型コロナウイルスのニュースになると画面が黒くなり放送が途絶えます。情報統制がすごいですね。

と、中国国内でも正確な情報が共有されていないことから信ぴょう性が疑われます。

 

こうしたなか、ママ友からは。

うちの店、元々外国の方多いし、春節は毎年めちゃくちゃ(お客様が)増えるので、今年は流石にフロアでマスクをさせて欲しいと言ったのですが………なんとも歯切れの悪い返答が来ました(´・ω・`; )

という、接客業ならではの訴えも聞こえてきています。

 

すでに、成田空港でも水際対策を講じていて、空港検疫でサーモグラフィーを使って体温をチェックしています。

 

ただ、発症して熱があれば確認することできますが、感染していても発熱などの症状がない潜伏期間であれば、感染していても見分けがつきません。

 

これはSARSの時も同様で、到着便の機内で体調などの確認が実施されましたが、効果は同じでした。

 

感染経路などを含めわからないことが多いですが、今私たちが対策できることは、インフルエンザの予防と同じように、マスクの着用と手洗いうがいの励行だと思います。

 

暖冬の今期ですが、週末は関東にも雪が降るとの予報が出ています。

寒い日が続きますが、どうぞご留意ください。

 

それではまた明日!

成田市議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 成田青年会議所・成田商工会議所青年部
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員