活動日誌

県議団で(株)JERAの姉崎火力発電所を視察。火力発電所が2050年CO2排出ゼロを目指す!

千葉県議会のこと

皆さんこんにちは、千葉県議会議員の雨宮しんごです。

日本の1/3の電力を供給する株式会社JERAの姉崎火力発電所(市原市)を視察しました。

   

2023年2月、4月、8月に、最新鋭のLNGコンバインドサイクル発電を採用した新1号〜3号機が運転を開始しました。

 

各発電機の出力は65万キロワットで、185万世帯分の家庭の電気をまかなうことができます。

 

旧式の発電効率が30%台だった一方で、最新の発電機は約63%と効率が飛躍的に上昇したため、海外輸入のLNG使用量も減らすことができているとのことでした。

現在、化石燃料を使用した火力発電が日本の電力の8割を支える一方で、日本のCO2排出量の4割が火力発電という課題があります。

 

こうしたなかJERAは、「ゼロエミッション火力発電」に取り組んでいて、火力発電については水素や次世代エネルギー源のアンモニアを活用して置き換えをしてき、また、太陽光や風力発電といった再生可能エネルギーも活用することにより「脱炭素化」と「電力の安定供給」の実現を目標を掲げています。

電気の需要は季節や時間帯によって大きく変化しますが、火力発電は天候にも左右されずに安定して電力供給できるため、調整役を担っています。

CO2排出量は火力発電所が相当量を占めることから、気候変動対策としての脱炭素社会の実現に向けたイノベーションへの挑戦に期待します!

県議団の皆さんと一緒に。

< 前のページへ戻る

千葉県議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年)
    10月31日生
    血液型/B型(さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員
  • 成田市議会 第41代議長
  • 成田市議会議員 4期
  • 関東若手市議会議員の会 会長
  • 成田商工会議所青年部 会長
  • 成田青年会議所OB
  • 中学校PTA会長
  • ・・・歴任を含む

月別アーカイブ

2024年

2023年

2022年

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

詳しい県政活動はこちら あましんレポート
トップぺ戻る