Blog

雨宮しんごの活動日記

コロナ感染急拡大で成田市でもイベントなどの「中止」相次ぐ。小児科は手足口病とでひっ迫💦

商工会議所青年部(YEG)活動

みなさんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

週末をいかがお過ごしでしょうか。

 

今週は新型コロナの感染拡大が一気に広まったこともあり、臨時議会をはじめイベントの開催中止など様々な対応に追われた一週間となりました。

 

(ようやく動き出しができるようになったと思った矢先での感染再拡大💦)

 

直近で言うと、わたしもPTAとして参加予定だった成田市青少年相談員連絡協議会による一昨日から昨朝にかけての「オールナイトハイク」は残念ながら【中止】となりました。

 

また、会長を仰せつかっている商工会議所青年部の第一例会が来週に予定されていたのですが、ここ数日の感染拡大を受けて【中止】を決断したところです。

 

(この案内を出すのって、ホント辛いんですよね~。)

 

その他にも若手市議会議員の会や正副議長会、市内各種団体の会議や研修会、懇親会などあらゆる活動に影響が及んでいて、対面での行事は「中止・延期」やオンライン開催となり、昨年の夏と全く同じような状況に戻ってしまいました。「 はぁ~(*´Д`) 」

 

政府としては「行動制限は行わない」としていますが、団体運営をしている立場からすると、ここまで感染拡大しているなかにおいて、リスクをとってまで対面で盛大に開催するという判断はできません。

 

世間では依然として感染者数ばかりがフォーカスされ、重症者数や死者数で判断されないことが残念でなりませんが、これもまた社会の要請なんだろうと思い、苦渋の決断をしています。

 

一日も早く感染拡大が収まり、いつもの日常が戻ってくることを願って止みません。

 

さて、先日知り合いの小児科医と話しました。

 

今年は行動制限がない夏休みということで、例年夏に流行る手足口病なども広がっているため、新型コロナとの区別も難しく、さらにBA.5の感染力も相まってパンク状態とのことでした。

 

医療機関だけではなく、保健所もかなりひっ迫していているようで、家族内感染した方に伺うと「みなし陽性」も行われているようです。

 

同居する家族内で新型コロナの陽性者が確認された場合は、家族内で新たに発熱した方は検査することなく、「陽性」判定となります。(なお、発熱しなくてもその段階でご家族全員が濃厚接触者になります。)

 

まだ第7波、感染拡大の入り口かもしれません。

誰でも感染する可能性はありますので、基本的な感染防止対策を講じながら委縮することなく経済を回していきましょう。

 

それではまた明日。

 

成田市議会議長

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員
  • 成田市議会 第41代議長(現職)
  • 成田市議会議員 4期
  • 関東若手市議会議員の会 会長(歴任)
  • 成田商工会議所青年部 会長
  • 成田青年会議所OB
  • 中学校PTA会長