Blog

雨宮しんごの活動日記

成田市防火協会定期総会表彰式へ。参議院選挙を前に岸田内閣が過去最高の内閣支持率をたたき出しました!

新型コロナウイルス関連

みなさんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

今日は令和4年度防火協会表彰式に出席させていただきました。

日頃より消防行政にご理解をいただき感謝申し上げるとともに、今後コロナ対策が緩和されていく中で経済や人が動き出すと火災などのリスクが高まることから、引き続いてのお力添えを事業者の皆さまにお願いをさせていただきました。

 

さて、いよいよ参議院選挙まで残り2週間余りとなってきました。

 

そうしたなか、昨日解禁された世論調査が驚愕な結果となっていたのでここに共有したいと思います。

 

日経テレ東世論調査

( )は前回、4月22日~24日調査との比較

参院選の投票先は今年2月調査との比較

■「テレ東・日経定例電話世論調査2022年5月調査」実施日:2022/5/27-5/29
Q1【内閣支持率】(単一回答)(15)
あなたは岸田(きしだ)内閣を支持しますか、しませんか。 N=935
1. (支持する) 66%   (+2) 内閣発足以降最高
2. (支持しない) 23%  (ー4) 内閣発足以降最低
3. (いえない・わからない) 11% (+3)

Q1SQ1【内閣支持理由】(複数回答)(17-26)
(「支持する」と回答した方に)支持する理由は何ですか。次の8つからいくつでもお答え下さい。 n=619
1. 自民党中心の内閣だから 24%    (±0)
2. 政策がよい 10%            (ー2)
3. 国際感覚がある 17%         (+4)
4. 指導力がある 11%           (+1)
5. 安定感がある 29%           (+5)
6. 人柄が信頼できる 30%        (ー1)
7. 清潔である 17%             (+4)
8. 政府や党の運営の仕方がよい 12%  (ー1)
9. (その他) 4%
10. (いえない・わからない) 5%

Q1SQ2【内閣不支持理由】(複数回答)(27-36)
(「支持しない」と回答した方に)支持しない理由は何ですか。次の8つからいくつでもお答え下さい。 n=215
1. 自民党中心の内閣だから 35%    (ー2)
2. 政策が悪い 31%            (+3)
3. 国際感覚がない 16%         (ー6)
4. 指導力がない 35%           (ー1)
5. 安定感がない 17%           (ー5)
6. 人柄が信頼できない 8%        (ー4)
7. 清潔でない 5%              (±0)
8. 政府や党の運営の仕方が悪い 31%  (+5)
9. (その他) 0%
10. (いえない・わからない) 5%

Q2【政党支持率】(単一回答)(37-38)
あなたは今、どの政党を支持していますか。ひとつだけお答え下さい。 N=935
1. (自民党) 51%       (+3)
2. (立憲民主党) 7%     (±0)
3. (日本維新の会) 6%    (ー1)
4. (公明党) 3%        (±0)
5. (国民民主党) 2%     (±0)
6. (共産党) 2%        (ー1)
7. (れいわ新選組) 0%    (ー1)
8. (社民党) 0%        (ー1)
9. (NHK党) 0%        (±0)
10. (その他の政党) 1%      (+1)
11. (支持・好意政党なし) 23%  (ー3)
12. (いえない・わからない) 4%   (+2)

Q3【首相に処理して欲しい政策課題】(複数回答)(61-74)
岸田首相に優先的に処理してほしい政策課題は何ですか。次の12個の中からいくつでもお答え下さい。 N=935
1. 新型コロナウイルス対策 23%      (ー7)
2. 景気回復 40%              (+1)
3. 財政再建 23%              (ー1)
4. 行政・規制改革 9%           (+1)
5. 年金・医療・介護 37%         (±0)
6. 子育て・少子化対策 32%       (+6)
7. 防災 14%                 (+2)
8. 外交・安全保障 33%          (+1)
9. 憲法改正 13%              (±0)
10. 地域活性化 17%           (ー1)
11. 社会のデジタル化 11%         (+1)
12. 脱炭素に向けたエネルギー政策 15%  (+2)
13. (その他) 1%
14. (いえない・わからない) 4%

Q4【コロナウイルスへの政府の対応】(単一回答)(75)
新型コロナウイルスについて、あなたは日本政府のこれまでの取り組みを評価しますか、しませんか。 N=935
1. 評価する 70%(+5)安倍・菅政権通して過去最高
2. 評価しない 25%(ー3)安倍・菅政権通して過去最低
3. (どちらともいえない) 4%
4. (いえない・わからない) 1%

Q5【入国制限緩和】(単一回答)(76)
政府は新型コロナウイルス対策として実施してきた外国人の入国制限について、観光客の受け入れを6月から条件付きで再開すると表明しました。この制限緩和についてあなたは妥当だと思いますか、思いませんか。 N=935
1. 妥当だと思う 67%
2. 妥当だとは思わない 27%
3. (どちらともいえない) 3%
4. (いえない・わからない) 2%

Q6【ウクライナ侵攻への政府の対応】(単一回答)(77)
ロシアのウクライナ侵攻について、あなたは日本政府のこれまでの取り組みを評価しますか、しませんか。 N=935
1. 評価する 69%          (+7)
2. 評価しない 22%         (ー5)
3. (どちらともいえない) 5%
4. (いえない・わからない) 4%

Q7【物価高への対応】(単一回答)(78)
あなたは物価の上昇に対する政府・与党の対応を評価しますか、しませんか。 N=935
1. 評価する 28%     (ー8)
2. 評価しない 61%    (+10)
3. (どちらともいえない) 6%
4. (いえない・わからない) 5%

Q8【防衛費のGDP比増加】(単一回答)(79)
国内総生産、GDPに対する防衛費の割合を、現在の1%程度から2%以上に増やすべきだとの意見が自民党内にあります。あなたはこれに賛成ですか、反対ですか。 N=935
1. 賛成だ 56%          (+1)
2. 反対だ 31%          (ー2)
3. (どちらともいえない) 5%
4. (いえない・わからない) 8%

Q9【反撃能力の保有】(単一回答)(80)
岸田首相は抑止力を高めるために、相手のミサイル発射基地や司令部などをたたく「反撃能力」の保有について検討しています。あなたはこの能力を持つことに賛成ですか、反対ですか。 N=935
1. 賛成だ 60%
2. 反対だ 30%
3. (どちらともいえない) 5%
4. (いえない・わからない) 6%

Q10【日米首脳会談】(単一回答)(81)
岸田首相はアメリカのバイデン大統領と会談しました。あなたはこの会談の結果を評価しますか、しませんか。 N=935
1. 評価する 61%
2. 評価しない 21%
3. (どちらともいえない) 5%
4. (いえない・わからない) 13%

Q11【台湾有事への備え】(単一回答)(82)
バイデン大統領は中国が台湾に侵攻した場合、アメリカが軍事的に関与すると明言しました。日本の台湾有事対応には法的な制約があります。日本はどのような備えをすべきだと思いますか、あなたの考えにもっとも近いものを1つだけお答えください。 N=935
1. 法律の改正も含めて対応力を高めるべきだ 41%
2. 今の法律の範囲で可能な備えをすべきだ 50%
3. 備える必要はない 4%
4. (その他) 0%
5. (いえない・わからない) 5%

Q12【参院選の投票先】(単一回答)(83-84)
夏の参院選で、あなたが投票したい政党、または投票したい候補者がいる政党はどこですか。ひとつだけお答えください。 N=935
1. 自民党 50%      (+8)
2. 立憲民主党 7%    (ー2)
3. 日本維新の会 8%   (ー4)
4. 公明党 4%       (ー1)
5. 国民民主党 2%    (±0)
6. 共産党 3%       (+1)
7. れいわ新選組 2%    (ー1)
8. 社民党 0%        (±0)
9. NHK党 0%        (ー1)
10. (その他の政党) 1%     (+1)
11. (まだ決めていない) 15%   (±0)
12. (いえない・わからない) 8%  (ー1)

(赤字は雨宮が脚色)

 

なんと言っても、内閣支持率が過去最高を達成していることです。

 

新型コロナウイルス感染症の収束の影響もあると思いますが、ウクライナ情勢など世界情勢が緊迫する中にあって、調和を意識したソフトランディングが功を奏しているのでしょうか。

 

菅前政権においては、携帯料金の値下げや、不妊治療への保険適用、高齢者の保険料負担増(一部2割へ)など、敵を作りながらも徹底的な改革を推し進められてきたので、私としては評価が高かったのですが、どうやら世論調査の結果を見る限りでは「改革」よりも「安定」を評価しているようです。

 

様々な政策について、観測気球(アドバルーン)をあげては、検討に検討を重ねて、状況によってはすぐさま軌道修正と、プライドを押し通すことなく、柔軟に変容させていく世論に寄り添った政策展開をしているので、そうした軌道修正などに「政策が悪い」という評価もありますが、野党は攻め切れていない状況です。

 

このあたりも、岸田内閣が評価されている「人柄」「安定感」に表れているのかもしれません。

 

いずれにしても、来る参議院選挙において千葉県では、二名の候補者を擁立することから、微力ながら支持の拡大に向けて力を注いでまいります。

 

それではまた明日。

 

成田市議会議長

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員
  • 成田市議会 第41代議長(現職)
  • 成田市議会議員 4期
  • 関東若手市議会議員の会 会長(歴任)
  • 成田商工会議所青年部 会長
  • 成田青年会議所OB
  • 中学校PTA会長