Blog

雨宮しんごの活動日記

成田市でも押印の見直しが6月1日から実施へ! 正副議長で北総地区市議会へ就任の挨拶回りへ。

成田国際空港のこと

みなさんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

 

現在、国では新型コロナウイルスの感染拡大防止やデジタルガバメント実現のため、押印原則書面主義対面主義の見直しが実施されています。

 

こうした動きを受けて成田市でも「成田市押印見直しの方針及び基準」が策定され全庁的に行政手続などにおける押印等の見直しが6月1日から実施されることになりました。

 

本来であれば条例改正の後の実施となるのですが、今回は市民の利便性の向上と事務の効率化を図る観点から、条例改正を待たずに実施されることになりました。

 

1.市民からの申請等に係る行政手続については,厳格な本人確認が求められているものや国・都道府県において押印が求められているものなどを除いて押印を廃止。

 

2.債権者への支払等に係る会計手続のうち契約関係手続については,従来どおり押印を求めるものの,補助金の申請等は記名押印に加え,署名が可になります。

 

3.多数の様式が改正対象となるため,特例規則等を設け押印を要しない取扱いとするため,ホームページ上の「例規集」にて公開している様式の㊞は残りますが,窓口等で使用する様式の㊞欄は削除して対応してまいります。

 

4.規則等で押印等を求めている手続の見直し結果(全体 1214 件)

※補助金の申請など一部の手続においては押印の代替手段として署名や本人確認を求めるものもあるということです。

 

市民の皆様にご案内する折に誤解が生じないよう、窓口等で使用する様式の㊞欄は削除して対応することを想定しているということでしたので、この一文を追加いただきました。

 

1067件の押印廃止は素晴らしい成果です。

 

さて、そんな今日は荒木副議長とともに印西市、白井市、四街道市、八街市、富里市の各市にお伺いし、正副議長就任のご挨拶させていただきました。

 

四街道市では、若市議仲間で同級生の成田議長とお会いでき意見交換させていただきました。

 

成田市は今年度、北総地区正副市議会議長会の会長を仰せつかっているので、会長市としての任も果たしていきたいと思います。

 

成田に戻ってからは執行部局からの報告を受け、会派代表者の皆さんと6月定例会議について打ち合わせさせていただました。

 

早速この間の問題意識や、議会改革についてご提案もさせていただき協議いただくことになりましたので、各会派のご理解を求め丁寧な説明に努めていきたいと考えています。

 

また、議長室に戻ると関東若手市議会議員の会のメンバーから議長就任祝いとして胡蝶蘭のサプライズをいただきました♬

 

ありがとうございました~受け取りました!

 

今日も皆さんの協議のご協力に感謝、出逢いに感謝、つながりに感謝と感謝感謝の一日でした。

 

明日は銚子方面を回ります。

 

成田市議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 成田青年会議所・成田商工会議所青年部
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員