Blog

雨宮しんごの活動日記

緊急事態宣言で新春行事の「中止」や「延期」相次ぐ。そうしたなか成人式の延期日程が決定!今後のイベントは?

商工会議所青年部(YEG)活動

みなさんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

 

緊急事態宣言を受け、成田市においても新春行事の「中止」や「延期」、留意して「開催」など対応に苦慮しています。

 

●出初式が「中止」に決定しました。

2/7に予定されていた、日本で一番遅い成田市出初式の『中止』が決まりました。

 

●延期されていた令和3年成田市成人式は、3/20開催へ!

また、1/10に予定されていた成田市成人式は緊急事態宣言の発出を受けて開催が延期されていましたが、このほど延期日程が決まりました。

 

3/20開催となります。

 

緊急事態宣言下にも延期日程を決定された職員の皆さんをはじめ実行委員会のご尽力に感謝したいと思います。

 

感染防止対策を出来る限り講じての開催のため当日の参列は適いませんが、自宅から新成人のみなさんの門出をお祝いしたいと思います。

 

 

●緊急事態宣言下でのイベントは今後どうなる?

ここからは個人的な考えですが、今回の緊急事態宣言は社会経済活動を幅広く止めるのではなく、感染リスクの高い5つの場面になりやすい飲食を伴う場所への対策を集中的に講じています。

 

成田市は観光都市でありながら、コロナ禍を受け成田山新勝寺の分散参詣を呼びかけたことにより、参道をはじめとする飲食店は大打撃を受けています。

 

そこに、緊急事態宣言で営業時間の短縮が迫られているため、飲食比率の低下はもちろん、飲食販売の客単価下落が避けられません。

 

また、新春行事に限らず成田市のイベントは、観光誘客を図ることでお金を落としてらう構造のイベントが多いため、食の要素を含むイベントを控えるとなると、今後のイベント開催も難しいと言えます。

 

 

この発言は実質、「くれぐれも、イベントとかやるなよ!」と言っているようなもんだしなぁ💦

 

この状況が急に好転するとは考えられないことからも、日々のオペレーションを含め、ニューノーマルに対応した経営戦略を立てて実行していくしかないのだと思います。

 

感染者数の増加、それに伴う時短営業は、苦しい地域経済の環境下での奮闘にさらに水を差し、ダメージを深くしています。

 

成田市としてできる支援策はないか引き続き模索することはもちろん、アフターコロナ、Withコロナにでの魅力向上に寄与できるような応援をしていけるよう、議会からも声を上げていきたいと思います。

 

それではまた明日。

 

成田市議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 成田青年会議所・成田商工会議所青年部
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員