活動日誌

合併から13年、旧下総町・旧大栄町にお住いの皆さんに「成田市と合併して良かった。」と思っていただけるように、積み重ね小さな声にも耳を傾けます。

日々の活動

みなさんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

依然として、梅雨寒が続きますね。

台風5号も発生し、19日は全国でまた雨が降るのだとか。

お日様を見ない日が続きます。

 

 

それでも今日の日中は、比較的ジメジメしていました。

もう少しかかりそうですが、着実に夏に近づいているのだと思います。

 

さて、そんな今日は参議院議員選挙のお手伝いから離れて地元での活動に。

溜まっていた市民の方から要望をいただき下総地区へ向かいました。

 

 

下総高等学校の生徒たちの通学路が、繁茂した雑草に占領されていて迷惑な状態に。

 

また、地域住民の方々からは、

「車を運転していると道路まではみ出てきている伸びた木の枝や雑草にあたるので、それを避けるために中央に寄る始末。対向車と近くなるから危ない!」

といった声もいただきました。

 

 

他にも「市町村合併以降、草刈りに手をつけてくれなくなった。」という言葉も。

(当該地は市が管理する「市道」ではなく、県が管理する「県道」である旨の誤解は解いておきました。)

 

なお、滑河駅から下総高等学校までの間の状況を歩いて把握した後、市担当課に要請して状況を説明、市担当課から速やかに県土整備事務所へ要望いただき、今週中に選定作業を終えていただけることになりました。

(区間内にある民有地にも適宜連絡し、道路にかかる枝などは作業に併せて剪定いただけることになりました。)

 

合併から13年が経過する中、わたし自身としては農道整備をはじめ、社会福祉サービスなどあらゆる面において、成田市との合併による効果を体感いただいているものとばかり思っていました。

 

その意味では、仮に誤解であったにせよ、市町村合併して後退してしまったと思われることは残念でなりませんし、解消していかなければなりません。

 

地道ではありますが、旧下総町・旧大栄町にお住いの皆さん方に、「成田市と合併して良かった!」と思っていただけるよう、小さな声にも耳を傾け気を配り、できるだけ速やかに対応していきたいと思います。

 

その後は、自身の選挙などでお世話になった下総地域の後援会の方々を回りつつ、きたる参議院議員選挙に向けて支持を訴えました。

 

夕方には地元に戻って庶務をこなし、夜は公私ともお世話になっている方々との懇親の席に参加し、親交を深めました。

 

選挙戦もいよいよ終盤戦、出口調査や電話調査などの支持率調査結果が各報道から出始めていますが、21日の開票までは気を抜かず、一人でも多くの方に「石井準一候補」の支援の輪を広げていけるよう、力を注いでまいります。

 

それではまた明日!

< 前のページへ戻る

千葉県議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年)
    10月31日生
    血液型/B型(さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員
  • 成田市議会 第41代議長
  • 成田市議会議員 4期
  • 関東若手市議会議員の会 会長
  • 成田商工会議所青年部 会長
  • 成田青年会議所OB
  • 中学校PTA会長
  • ・・・歴任を含む

月別アーカイブ

2024年

2023年

2022年

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

詳しい県政活動はこちら あましんレポート
トップぺ戻る