Blog

雨宮しんごの活動日記

どのタイミングでどの情報を誰に対して発信すべきなのか。常に考えそれでも積極的に発信していきます。

新型コロナウイルス関連

みなさんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

 

昨日更新したブログにおいて、臨時休校となった学校名についても記載していました。

これは、わたしが先行して発信したのではなく、成田市の発表にあわせた発信に基づいています。

 

ところが、本日改めて市HPの記事をみてみると、教職員の行動履歴をはじめ学校名が伏せられているなど、とても簡素的な内容に更新されていました。

 

詳細な情報を伏せた理由について市行政に確認していませんので、ひょっとすると、ただ保健所から指導があっただけなのかもしれません。

 

ですが、犯人探しや、児童生徒への配慮、市民・メディアから対応など様々なことを考慮した結果であると私なりに判断し、私のブログにおいても本日付けの市と同様の内容にブログを修正させていただきましたので、ご連絡します。(後にSNSも対応します。)

 

キャッシュが残っているので一定期間は出てしまうかもしれませんが、後に消えると思います。

 

 

クラスターが発生しやすい「学校」で感染者が判明した以上、ここから大切なことは、クラスターを発生させることなく、適切な対策を講じることで感染の広がりを封じ込めることです。

 

メディアなど野次馬が市や学校に群がってしまうと、その対応に人員を割かなければならず、成田市、教育委員会、保健所が連携して全力で対応に当たるべき時に、支障が出る恐れもあります。

 

とはいえ、わたしは情報発信と情報公開はとても大切なことであると考えていますので、メディアをはじめ市民の皆さんに、段階的であったとしても適宜発信してほしいと思います。

 

いずれにしても、当該小学校の児童生徒の皆さんや周辺地域の方々への風評被害などは決してあってはなりません。

 

皆さんのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 

どの段階で、どこまでの情報を市民の皆さんにお届けすることが適切なのか、それぞれの立場のみなさんのことを考慮しつつ、私も引き続き、積極的な情報発信をしてまいりたいと思います。

 

それではまた明日。

なお、以下は更新された市HPの内容になります。

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::

教職員の新型コロナウイルス感染について (令和2年7月16日現在)

令和2年7月15日(水曜日)、成田市内小学校の教員が新型コロナウイルス感染症に感染したことが判明いたしましたのでお知らせいたします。感染経路は不明です。7月14日(火曜日)に、同居の家族が新型コロナウイルスに感染していることが判明されています。

●今後の対応

当該学校は、7月16日(木曜日)から7月22日(水曜日)まで休校とします。

まだ濃厚接触者は特定されていませんが、念のため、本市独自で当該教諭の担任学級の児童全員と当該校職員のPCR検査を実施します。同時に学校内の消毒も実施します。

●感染者、濃厚接触者に対する風評被害について

感染者、濃厚接触者とその家族、この感染症の対策や治療にあたる医療従事者とその家族に対する偏見や差別につながるような行為が問題となっています。このような行為は許されるものではありません。誰もが感染者、濃厚接触者になりうる状況であることを受け止めていただくとともに、正確な情報を入手し行動いただきますよう市民の皆様のご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

::::::::::::::::::::::::::::::::::

成田市議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 成田青年会議所・成田商工会議所青年部
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員