Blog

雨宮しんごの活動日記

五輪合宿辞退ドミノ…成田で実施予定だった米国陸上チームの事前合宿も中止へ…

政治コラム

みなさんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

ひょっとすると・・・と思っていましたが、このほどメディア発表もされていましたが、米国陸上競技連盟から成田・佐倉・印西市内の運動施設で実施予定だった東京五輪陸上チームの事前合宿を中止するとの連絡があり、中止が決まりました。

 

米陸上チーム五輪合宿中止 「選手の安全面に懸念」 成田・佐倉・印西 コロナ影響、千葉県内4カ国目(千葉日報)

 

千葉県は12日、米国陸上競技連盟から成田・佐倉・印西市内の運動施設で実施予定だった東京五輪陸上チームの事前合宿を中止するとの連絡があり、中止が決まったと発表した。同連盟は「新型コロナウイルスの世界的流行が続き収束の見通しが立たない中で、選手の安全面に関して懸念が生じているため」と理由説明したという。合意していた県内事前キャンプのうち、中止となるのは英国、ベリーズ、ロシアに続き4カ国目。1日時点で実施が予定されるのは、県と県内13市が受け入れるオランダ、ブルガリア、米国など12カ国。

 

県事前キャンプ・大会競技支援課によると、成田など3市での事前キャンプは、2016年5月に同陸連と実施することで合意。コロナ禍で開催が1年延期となったが、7月上旬~8月上旬に、約2週間の実施を想定していた。

 

熊谷俊人知事は「中止の判断は大変残念だが、現在の状況下での最善策として判断したものと考えている」とコメント。

 

3市と順天堂大学(印西市)は「万全の態勢で受け入れるよう準備を進めてきた。米国チームと交流できなくなり残念だが、米国選手の五輪での活躍を期待する」などとする共同コメントを発表した。

 

同課によると、これまでに中止を決めているのは(1)英国の車いすバスケットボール(浦安市)(2)ベリーズのカヌースプリント、陸上(いずれも横芝光町)(3)ロシアのフェンシング(長柄町)。

 

浦安市によると、英国車いすバスケットボール連盟から3月末に「事前キャンプは実施せず直接選手村に入る」との連絡があったという。

 

米国陸上チームの事前キャンプ中止を受けて、県は1日時点の受け入れ状況を確認。県と県内13市で、12カ国の事前キャンプを予定している。

 

ただ、キャンプを行う期間や競技について「調整中」とする国もあり、今後の変更も想定される。

現時点で最も早い時期にキャンプを予定するのはオランダの体操で、7月6~19日に印西市が受け入れ、練習会場は順天堂大学さくらキャンパスとしている。

 

先日の世界陸上、無観客でしたが映像上の配慮があって、例年と変わらない盛り上がりで、「やっぱり面白いなぁ~」と見入ってしまいました。

 

 

なかなか合宿の開催は難しくても、また会場が無観客であったとしても、なんとかオリンピックは開催してほしいですね。

 

期待を込めて。

 

それではまた明日。

 

成田市議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 成田青年会議所・成田商工会議所青年部
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員