Blog

雨宮しんごの活動日記

成田空港機能強化とともに落下物対策を前進させるべきです。

お知らせ

国土交通省成田空港事務所が、23日午後4時15分頃に成田空港A滑走路北側の成田市荒海の私道上に航空機から落下したと見られる氷塊が発見されたと発表しました。

 

近くで農作業をしていた女性が音で気付き、飛び散った氷塊を見つけました。氷塊の重さは約110gと見られています。もしも人に当たっていれば、取り返しのつかない事態です。長距離路線の多い成田空港はどうしても氷塊の落下物が多い傾向にあります。

 

航空会社では、風向きによっては洋上での足下げなど工夫がなされていますが、部品などの落下を防ぐことはできますが、飛行中に機体に付着して固まった氷塊の落下を完全に防ぐことはできず、落下物における抜本的な対策は対象地域の移転しかありません。

 

私自身としては、成田空港の機能強化を早く前進させたいという立場にありますが、こうした騒音地域の皆様への対策は機能強化と一体的に取り組まなければならない課題であると認識しています。

 

その意味でも、千葉県をはじめ空港周辺市町との連携を図るなか、様々な機会をとらえて課題解決に向けて、国、空港会社に対しても声を上げていきたいと思います。

 

 

(成田、航空機から氷塊落下か)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160225-00010003-chibatopi-l12

成田市議会議員

雨宮しんご

成田市議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 成田青年会議所・成田商工会議所青年部
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員