Blog

雨宮しんごの活動日記

カーフューの弾力的運用 朝は容認せず。夜のみ容認へ

お知らせ

本日開催された空港対策特別委員会において市長は、カーフューの弾力的運用を朝は容認せずに、夜のみ容認すると決断、発言がありました。

 

成田空港では現在、6時~23時までの運用となっていますが、これを悪天候で遅延や引き返しが起きたときや、気象の影響で早着し洋上で待機するケースなどといったやむを得ない場合6項目については、23時~24時と5時~6時の前後1時間のみ弾力的に離着陸を認めてほしいと昨年12/14に国とNAAから求められていました。

 

市長は、早着して洋上待機をしているケースである早朝5時~の弾力的運用については、住民説明会などで出された意見を踏まえ容認しない。としながら、国やNAAが求めるように成田空港がこれからも「選ばれ続ける空港」であるためには成田空港の発展が必要不可欠であることから、夜間時間帯における弾力的運用を認めたいということでした。

 

今回の案件は議決案件でもなければ法的拘束もないことから、市長の決断一つで事態が動き出していくことになりますが、特別委員会においては、それぞれの立場による様々な発言、提言があり、一つ一つに市長は耳を傾けておられました。

 

これを受けて、来週早々にも9市町による空港周辺自治体連絡協議会を開催して意見集約を行い、国・NAA・県・空港周辺自治体連絡用議会の4者協議会において合意、オープンスカイがはじまる3/31までに弾力的運用が開始される見込みです。

 

成田市議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 成田青年会議所・成田商工会議所青年部
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員