Blog

雨宮しんごの活動日記

新年度予算の枠組みが示されました。

成田市議会の話

午前中に会派で今定例会議の対応などについて打ち合わせを行い、午後からの本議会に臨みました。

 

3月定例会議は新年度の予算を審査する最重要な議会といえます。本会議では、新年度に向け市長の市政方針演説、そして副市長から上程される57議案の提案理由が述べられ、それぞれが1時間にも及びました。

 

さて、新年度予算は一般会計が5年ぶりに前年比を下回る613億円(前年比△2.4%)、特別会計を含めた予算総額が約850億円となりました。

 

隣接市である香取市は、震災復旧費として21億円を計上し過去最大の予算編成を行うなど、他の自治体を見てみると震災復興関連予算を計上するために起債(借金)などをして資金調達を図り前年比数%増というところが多いことを思うと、幸いにも成田市は比較すると被害が少ないと言えると思います。

 

財政が潤沢とされる成田市ではありますが、新年度においても新清掃工場や、赤坂消防署、成田駅東口再開発など大規模事業が控えており予断を許さない状況です。

 

ここから資料の虫となり、様々な財政指標の推移を分析し、国政の動向を鑑みた適切な予算編成となっているか慎重に審議していくつもりです。

 

成田市議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 成田青年会議所・成田商工会議所青年部
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員