Blog

雨宮しんごの活動日記

青春とは本来「密」となるもの。中学校全国・関東大会出場選手報告会に出席。

成田市議会の話

みなさんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

 

今朝は23℃ということで、6時台は涼しさを感じながらの駅頭活動でしたが、日が出てくればやはり汗ばむ暑さを感じました。

 

それでも空は高く、夏から秋へと確実に変わりつつあるような気がしました。

(今日は参道口と京成駅で活動を行いました。)

 

さて、味を占めて二日連続の朝マックを頬張りながら議会棟へ。

 

正副議長と正副議会運営委員長において9月定例会議の議会運営について協議を行ったほか、財政部からのレク、そして、会派代表者会議を開催させていただき、今後の議会運営やスケジュールについてご確認をいただきました。

 

また、その後も議員さんとの打ち合わせや、来客対応を行いました。

きあっという間に午前中が終了。

 

午後からも来客を受けてから、中学校全国・関東大会出場選手報告会に参加させていただきました。

 

厳しい県予選を突破され、全国大会、関東大会への出場の切符を手にされ、堂々たる活躍をされた皆さんは、とても清々しい顔をされていました。

 

 

中学生の皆さんは、まさに新型コロナウイルス感染症の影響を大きく受けた世代であり、入学以来、様々な制限下での学校生活を余儀なくされ、部活動においても活動休止など、十分に練習できない日々が続いたと思います。

 

この夏の甲子園で優勝した仙台育英高校の須江監督は、

「青春とは本来「密」となるもの。我慢をし続け、諦めないで活動した全国の高校球児に拍手を送っていただきたい。」

と話されていました。

 

まさにそのとおりだと思います。

 

部活動はもちろん、普通の学校生活を送ることを何年も我慢させてしまっており、私たちを政治家としても、非常に歯がゆく、そして大変申し訳なく感じています。

 

しかしながら、我慢をし続けながらも、ひた向きに努力を重ね、関東大会・全国大会出場といった、素晴らしい成果を収められたことで、逆境に強い世代であると確信しています。

 

是非、今後も高い目標と向上心を持ち続け、毎日の練習に励んでいただき、高校など次の新たなステージで、ご活躍されますことを期待しています。

 

この後も、商工会議所のイベント分科会で「弦まつり」などの打ち合わせや、市内事業者の方との意見交換、そして、商工会議所青年部の役員会と続きますので、早めの更新とさせていただきます。

 

それではまた明日。

 

成田市議会議長

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員
  • 成田市議会 第41代議長(現職)
  • 成田市議会議員 4期
  • 関東若手市議会議員の会 会長(歴任)
  • 成田商工会議所青年部 会長
  • 成田青年会議所OB
  • 中学校PTA会長