Blog

雨宮しんごの活動日記

議会開会!国の所得制限の対象となる世帯の子どもにも市独自に1人10万円を給付へ!

成田市議会の話

みなさんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

 

成田市議会では今日から3月議会がスタート、本日上程された前年比2%増624億円の一般会計予算案などを審議します。

目玉事業として「第3子以降の給食費無償化」や「医療費助成の高校生年齢までの引き上げ」などが盛り込まれています。

 

また、議案上程初日ではありますが、議案第14号については先議が行われました。

 

具体的には、子育て世帯への10万円給付についてで、政府は給付を決めた主たる生計者の年収が960万円以上は対象外(扶養家族が配偶者と子供2人のモデル世帯の場合)とする所得制限を設けていましたが、国の所得制限の対象となる世帯の子どもにも市独自に1人10万円を給付することになりました。(概ね1000世帯、1500人が対象となります。)(市費)

 

また、同制度は国の給付金対象が,令和4年3月31日までとなっていて、同じ学年となる4月1日生まれの方が対象外となっていることからこちらを救済するするため、市独自で支給対象に加えることになりました。(市費)

 

続いて、離婚後のひとり親などで給付金を受け取れない可能性があるかたにも支給をするための予算も盛り込みました。(国費)

 

そして、保育士・幼稚園教諭などを対象とした処遇改善を図るための制度が国で開始されたことから、先議を行いました。これにより私立の同職員のみなさんは、3%程度の賃金改善が図られていくことになります。(国費)

 

(写真は今朝議会前に駐車していた警察車両。)

 

本日の爆破予告を受けて多くの警察関係者を始め、職員一同で警戒、警備にあたっていただきました。議会議員にも危害を加えると言った文言も散見されたとのことでしたが、何事もありませんでした。

 

我々は、いたずらだとわかっていても、最悪の事態に備えて体制を整えていかなければならず、警備・経過にあたる職員はその間、通常業務もできなくなります。

 

平時の業務を妨害されるだけではなく、体力的にも精神的にも労力を伴うことから、こうしたことは厳に慎んでいただきたいと思います。

 

警察はじめ警備・警戒にあたられた職員の皆さんありがとうございました。

そして市民の皆さまには大変ご心配とご迷惑をおかけしました。

 

さて、週末をしっかりと勉強の時間に充てて議案審査へと向かいたいと思います。

それではみなさん、良い週末をお過ごしください。

 

成田市議会議長

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員
  • 成田市議会 第41代議長(現職)
  • 成田市議会議員 4期
  • 関東若手市議会議員の会 会長(歴任)
  • 成田商工会議所青年部 会長
  • 成田青年会議所OB
  • 中学校PTA会長