Blog

雨宮しんごの活動日記

成田市で若年層(12歳~39歳)に配慮した集団接種の日程が追加 予約開始は9/16~。

成田市議会の話

みなさんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

国からのワクチン供給不足が続いていますが、このほど集団接種の日程が追加されたのでお知らせします。

新型コロナウイルスワクチン集団接種の日程を追加します

9月29日(水)と10月の一部の土・日曜日に、新型コロナウイルスワクチン集団接種を実施します。

 

予約受付期間:9月16日(木)~30日(木) 午前8時30分~午後5時15分

(※9月16日の予約は12~39歳の人限定。9月17日以降は12歳以上の人が対象)

 

接種会場:保健福祉館(9月29日はボンベルタ成田アネックス館A棟3階)

 

予約方法:成田市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター(0570-037-567)

またはワクチン接種予約サイト(https://www.narita-vaccine.jp)で予約する

 

※くわしくは成田市新型コロナウイルスワクチン接種対策室(0476-33-7611)へ。

 

9月に入り夏休みが明けたことで児童生徒の新規感染者もでてきており、若年層に向けた優先的な接種を求めていたところですが、予約開始日となる16日は12歳~39歳の方を限定して予約を受け付けとなります。

 

先日の委員会報告では、12歳~19歳の接種率は1回目接種済みが26.93%、2回目接種済みが6.46%(9/8現在)となっています。

ワクチンの供給とともに各世代への接種スピードを上げていってほしいと思います。

 

政府によると、10月上旬までに必要なワクチン供給できる見通しとのことですので、集団接種会場を用意して体制を整えているのに、ワクチン供給が遅れにより受付中止をせざる得ない状況は、なんとしても解消してほしいです。

 

さて、そんな今日はJR成田駅西口・赤坂センター地区整備調査特別委員会、そして経済環境常任委員会が開催されました。

 

JR成田駅西口・赤坂センター地区整備調査特別委員会は、この9月定例会議において新設された特別委員会です。

JR成田駅西口は、すでに官民連携による事業着手がされていますが、これから駅前にふさわしいにぎわいの創出や施設の整備、市民の利便性の向上などについて検討を進めます。

 

また、赤坂センター地区においては、ボンベルタを中心に図書館や中央公民館、赤坂公園を挟んで保健福祉館、金融機関などが立地し、ニュータウン住民の中心的役割を果たしています。ですが、少子高齢化の進行やライフスタイルも変化など、市民が公共施設に求める役割にも変化が生じてきています。

 

成田駅西口、そして、ニュータウンの顔である赤坂センター地区とそれぞれの再整備は、成田ニュータウン地区をはじめとして多くの住民の皆さんに係る大規模事業となることから、議会として課題を整理し、より良いものを創造していけるよう取り組んでいきます。

 

続く経済環境常任委員会では、企業資金融資条例の審査と所管事務として東京オリンピック・パラリンピックについての報告があり散会しました。

 

明日も委員会審査が続きます。

それではまた明日。

 

成田市議会議長

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員
  • 成田市議会 第41代議長(現職)
  • 成田市議会議員 4期
  • 関東若手市議会議員の会 会長(歴任)
  • 成田商工会議所青年部 会長
  • 成田青年会議所OB
  • 中学校PTA会長