Blog

雨宮しんごの活動日記

中小企業者に20万円、個人事業主10万円の千葉県独自支援金が8月以降にスタート!?

成田市議会の話

皆さんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

 

委員会審査も残すところ最終日のみとなりました。

今日は休会日ですが、議会として対応すべき事案もあることから最終日に向けて積極的に各所との協議を行いました。

 

しっかりと協議を進めながら、責任と厚みのある議論をして頂けるよう丁寧な議事運営を心掛けていきたいと思います。

 

そんな休会日を利用し、担当部のほかにも観光協会、商工会議所の方々とも意見交換の場を持つことができました。

地域復興支援のためにも、一日も早く新型コロナワクチン接種を希望者に届けることができるよう努力していきたいと思います。

 

そして今朝、熊谷知事から中小事業者への支援に関する情報発信がありましたので、ここに共有しておきます。

コロナ禍で売上が減少する中小事業者へ県独自に支援金を支給する事業140億円を含む補正予算案を発表しました。
4月~7月までのいずれかひと月の売上が、前年又は前々年の同月と比較して3割以上減少した中小企業者等を対象に法人20万円、個人事業主10万円を支給します。

国の月次支援金は飲食店と取引のある事業者(売上5割以上減)が対象で、他県では独自の支援策として当該事業者を対象に上乗せ支給するケースも多いのですが、コロナ禍で苦しんでいるのは飲食店や飲食店と取引のある事業者に限らないため、県として幅広く支援するために上記設計としました。

金額は決して高くないかもしれませんが、特定事業のみに支援が集中するのではなく幅広い支援とするため、県として財源を最大限に活用しました。
県議会で可決頂ければ8月以降に申請を受け付けます。今後も国の施策を補完し、県民・事業者を底支えしていきます。

 

8月の議会において可決された場合とのことですが、国の一時支援金、現在申請が開始されている月次支援金に上乗せするカタチでかつ、より幅広い事業者と対象とした千葉県の新たな支援策となることから、国の支援策に併せてアンテナを立てておいていただければと思います。

 

(こちらは申請が開始されています!!)

 

また、ブログでも何度か取り上げていますが、成田市においても今定例会において9月実施に向けたプレミアム付き商品券を発行するための補正予算が計上されています。

 

成田市のワクチン接種回数は1日あたり1200人程度と、順調にワクチン接種が実施されていますが、やはり普段の生活を取り戻すにはまだ時間がかかります。

 

そうした意味では、引き続き観光業、市内事業者、そして、あらゆる市民の皆さまに厳しい環境を強いることになることから、今後もできる限りの支援ができるよう、関係機関とも連携しながら議会としても推進していければと思います。

 

それではみなさん、良い週末をお過ごしください。

 

成田市議会議長

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員
  • 成田市議会 第41代議長(現職)
  • 成田市議会議員 4期
  • 関東若手市議会議員の会 会長(歴任)
  • 成田商工会議所青年部 会長
  • 成田青年会議所OB
  • 中学校PTA会長