Blog

雨宮しんごの活動日記

5/18~高齢者の集団接種・個別接種の7月分予約開始。地域としての集団免疫獲得のカギは若年世代にあり!

成田市議会の話

みなさんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

今日ははっきりしない天気で梅雨らしいムシムシとして、風の強い一日でした。

 

羽田に着陸したのち風が収まってから成田に行くということで、とっくに到着しているのだと思いますが、やはりワクチンだと気を遣うのか、こうしてニュースにもなりやすいですね。

 

様々な事情があると思うのですが、一時的ではなく仮に成田が使えなくなった場合も想定し、羽田に到着しても受け入れ可能な体制にしておくべきですね。

 

さて、こうしたなか65歳以上の7月分の集団接種と医療機関での個別接種の予約が明日から始まります。

 

【詳細は市のページをご覧ください。】

 

【集団接種】

5月18日(火曜日)午前8時30分から、7月分の集団接種の予約を受け付けます。予約の電話などが込み合うことが予想されるため、年代を分けて予約受付日を設定します。

●接種日時 7月1日(木曜日)から7月31日(土曜日)

午前8時45分から午後4時(月曜日を除く。土曜日は午後1時15分から4時)

 

●会場 イオンモール成田2階イオンホール

 

●予約受付日

5月18日(火曜日) 80歳以上の人

5月19日(水曜日) 70歳から79歳の人

5月20日(木曜日) 65歳から69歳の人

5月21日(金曜日)以降 65歳以上の人

 

●予約方法

成田市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター(電話0570-037-567)またはワクチン接種予約サイトで希望の日時・会場を予約してください。1回目の接種を受けた後、会場で2回目の接種の予約ができます。

(注意)コールセンターの通話料金は、オペレーターとの通話のみ有料となります

 

【個別接種】

医療機関での個別接種は5月25日(火曜日)から順次開始します。予約開始日や1日に接種できる人数は医療機関によって異なりますので、医療機関と相談の上、予約してください。

①個別接種実施医療機関へ直接予約する

②当日必要な物を準備する

接種券・ 本人確認書類(運転免許証、保険証、マイナンバーカードなど)・ お薬手帳(医師への相談を希望する人のみ)

③接種日当日に必要な物を持って医療機関で接種を受ける

 

となります。

焦らずに予約いただければと思います。

 

まだ早いかもしれませんが、今後ワクチンが充足されてくれば、遅滞なく希望者が接種できるようスピードを上げていくことに力を注がなければなりませんが、その次の課題としては、重篤化し難いとされる若年世代にどうやしたらワクチン接種をしていただけるか創意工夫を凝らす必要があります。

 

おそらく高齢者の皆さんの接種率は高く、世代だけで見れば集団免疫とされる70%前後の接種率は得られてくると思います。

 

そうなると課題はやはり若年世代です。

個人的には、投票率に通ずるモノがあると思っていて、一般的にどうしても世代としての危機意識の違いや、「自分には影響・関係ない」といった意識がどうしても働きやすいと思います。

 

それを乗り越えて、地域としての集団免疫をどう獲得するか。

ここに自治体としての力量が試されることになると思うので、わたしも知恵を絞っていきたいと思います。

 

そんな今日は、午前中に千葉市での打ち合わせに参加し、とんぼ返りで成田に戻って議会関係の打ち合わせ、議会棟を後にしてからは市内事業者の方との意見交換、市民要望を受けて、事務所で庶務をこなし一日を終えました。

 

明日は主に議会人事を決定する臨時議会に臨みます。

それではまた明日。

 

成田市議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 成田青年会議所・成田商工会議所青年部
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員