Blog

雨宮しんごの活動日記

成田市議会議員政治倫条例が可決し、新型コロナウイルス意見書の提出が決まり、会派代表で討論させていただき、三月定例会議が閉会しました。

成田市議会の話

みなさんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

本日、3月定例会議が閉会しました。

 

 

あぁ、長く険しかった~!(切実)

なにより今定例会は、新年度予算案の審査が行われるとても重い定例会だったことがその理由の一つです。

 

ただ、個人的には他にも、議会運営委員長としてこの間、議員各位から様々な協議をいただいた成田市議会議員政治倫理条例の制定をはじめ、会派政友クラブとして起案した「新型コロナウイルス感染症の拡大を受け政府への意見書の提出」、そして、新年度予算案における会派政友クラブを代表しての討論の機会をいただくなど、ほんとうに盛りだくさんでした。

 

 

「成田市議会議員政治倫理条例」、そして、「新型コロナウイルス感染症の意見書提出」は全会一致可決いただきました。

 

提案権者としては、それはそれは聞くも涙、話すも涙の険しい道のりだったこともあり(笑)、可決いただくこの瞬間まで気を緩めることはできなかったのですが、本会議を終え「お疲れ様!」と議員各位からお声がけで少し緊張が解け、胸をなでおろしました。

 

議会は立法府であり、定例会ごとに執行部から上程される議案は審査はするものの、一から条例を制定する機会というのは決して多くありません。

 

そうした意味においても、多種多様な方々からのご意見に耳を傾けながらの作業は学ぶべきことが多く、とても貴重な経験となりました。

 

倫理条例は4月1日から施行されます。

条例を制定すること自体に意味はなく、施行後にいかに適切に運用していくかが肝になると思いますので、引き続き襟を正していきたいと思います。

 

また、新型コロナウイルス感染症拡大についても、各会派からの賛同をいただきました。

引き続き、タイミングを逸することなく、スピード感をもって市政に尽力していきたいとも思います。

 

それでは良い週末をお過ごしください。

成田市議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 成田青年会議所・成田商工会議所青年部
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員