Blog

雨宮しんごの活動日記

成田市議会のど真ん中で議会改革を鋭意推進中!!地道な努力を続けていきます。

成田市議会の話

みなさんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

三月定例会議もいよいよ今週金曜日に開会します。

 

 

同定例会議は、一年間で最も議案が上程される議会であり、新年度の成田市をカタチ作る予算審査も行うことから、議会運営においても様々な準備や整理が求められるため、開会前から忙しい時間を過ごしています。

 

そうした中ではありますが、同時進行で議会改革を推進しています。

 

たとえば、制定に向けて準備を進めている『議員政治倫理条例』はその一つですし、その他にも、予算・決算審査時のチェック体制の強化や、反問権の取り扱い傍聴規則の時代にあった見直しなど、現在の議会運営における様々な課題を整理しながら、解決のための検討を行っていく予定です。

 

わたしは議員となってもうすぐ13年になるのですが、当時は、いくら議会改革を訴えたところでぴょっとでの新人議員が相手にされるわけもなく、そもそも議会改革について共通認識を持っていただくことも容易ではなかったことを昨日のことのように思い出します。

 

今回の政治倫理条例もそうですが、議会改革項目によっては議員の皆さんを規制することになったり、我慢いただかなければならないこと、それこそ痛みが伴う改革もあるため、議論のテーブルに上げるだけでも苦慮しますし💦、協議をスタートできたとしても、その意見集約には様々な調整と膨大な労力を要することになります。

 

それでも、成田市議会を一歩でも前に進めるため、市民に開かれた議会運営にするためには、議員各位にまずは課題認識をもってもらい、協議を重ねてもらいながら着実に推し進めていくことが不可欠です。

 

任期2年という仰せつかった議会運営委員長職も、あっという間に折り返し地点に差し掛かってきていることから、これからも優先順位を判断しスピード感をもって取り組んでいきたいと思います。

 

・・・ここまで書いてきてなんですが、ひょっとすると『議会改革を推進してます!』と言わたところで、ピンとこない方が多いかもしれませんね💦

 

市民の皆さまにはなかなか目の届き難い活動であり、関心事ではないかもしれませんが、成田市議会のど真ん中の大切な取り組みとなることから、引き続き、地道に努力していきたいと思います。

 

ついては変わらず雨宮しんごにアンテナを張っていただき、拙ブログやSNSを適宜チェックいただければ幸いです。

 

 

それではまた明日!

成田市議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 成田青年会議所・成田商工会議所青年部
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員