Blog

雨宮しんごの活動日記

成田市議会議員政治倫理条例素案のパブリックコメント開始!忌憚のない声をお寄せください!

成田市議会の話

みなさんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

 

この間、ブログにおいても何度か紹介させていただいた「成田市議会議員政治倫理条例」の素案を決定したことを受けて、パブリックコメントを今日から開始させていただいています。

 

 

 

詳細はリンクからご覧いただければと思いますが、以下簡単に。

 

【意見募集期間】

令和2年1月15日(水曜日)から令和2年2月14日(金曜日)まで

 

【意見の提出方法】

意見提出用紙に住所、氏名(団体名)、連絡先、該当ページ、内容とご意見を記入して、郵送、ファックス、Eメールまたは直接持参により提出してください。

 

【意見書の提出先】

【持参】議会事務局窓口 (市役所議会棟2階)

【郵送】〒286-8585 成田市花崎町760番地 成田市役所 成田市議会事務局

【ファックス】議会事務局 ファックス番号:0476-24-0336

【メール】議会事務局 メールアドレス:gikai@city.narita.chiba.jp

 

政治倫条例の制定に向けての協議は、成田市議会基本条例の第22条、そして、前任期からの申し送り事項でもあり、今期、議会運営委員長を仰せつかってから、まず手を付けた事案です。

 

政治倫理条例については、

「議員の活動そのものを制限することになる!」

「自分たちの首を絞めるようなもの。」

 

といったご意見もあったのですが、前任期における議員の不祥事などを受けて、その地位による影響力を不正に行使して自己又は特定の者の利益を図ることのないよう襟を正すべく、協議を開始させていただきました。

 

成田市議会議員政治倫理の特徴は大きく二点あります。

 

一点目は、不当要求をしないことはもちろん、市民に疑惑の念を生じさせることがないよう、市から直接運営に対する補助を受ける団体の長に就任しないことなどを条文に定めています。

 

二点目は、市の事業などにおける請負契約についてです。

自治法92条の2の規定よりも拡大し、「議員の配偶者、2親等以内の親族若しくは同居の親族が経営している法人」、または「議員が実質的に経営に携わっている法人」についても市との請負契約の辞退に努めるよう規定しました。

 

もちろん、政治倫理条例に違反した疑いがある場合は、議員はもちろん、市民による審査請求も認め、政治倫理審査会の設置についても明記しています。

 

政治倫理は、自分たちの襟を正す条例を制定するということもあり、様々な会派・議員個人に直接的に関わる事案もあったことから、丁寧な説明を要し、何度も協議を重ねてきました。

 

委員の皆さんはもちろん、全議員の歩み寄りとご理解により、現時点における成田市議会の政治倫理の指針を示す素案にすることができたと思っています。

 

そして、ようやく素案のお披露目の場。

パブリックコメント実施の日を迎えました。

 

 

是非、市民の皆さまからの忌憚のない声をお寄せいただければと思います。

それではまた明日!

成田市議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 成田青年会議所・成田商工会議所青年部
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員