活動日誌

教育民政常任委員会後は、先日の続きを。

成田市議会の話

今日は午前中に医療問題特別委員会、午後は私が所属する教育民生常任委員会が行われました。委員長が体調不良のため急遽、副委員長を仰せつかっている私が仕切りをすることになり、不慣れにも委員会の進行を務めさせていただく機会となりました。

 

議事運営に務めることから、予定していた議案等への質疑をすることができませんでしたが、初めての経験ということもあり、委員会全体を見渡すことができました。

 

慎重審査の結果、議案はいずれも可決されましたが、質疑項目については後日、担当課で確認しようと思っています。

 

さて、委員会終了後は担当部課長にお時間をいただき、先日の一般質問について意見を交わすことができました。私が把握している住民サイドからの意見をぶつけ、担当部課長からはそれらを踏まえて学校サイドからの報告内容、事実関係について把握していることについて説明いただきました。

 

議論の途中で次のスケジュールのためタイムアップとなってしまったのですが、教育委員会が把握している情報を整理していく中で見えてくること、こうした議論となった一因を見出すことができたという意味で一定の成果があったと思います。

 

教育現場においては教職員を含む指導者と児童そして保護者という人間関係で成り立っていることから難しい判断が多いですが、今後も当事者たる児童生徒の立場、そして保護者の視点に立って説明責任、改善を求めていきたいと思っています。

 

< 前のページへ戻る

千葉県議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年)
    10月31日生
    血液型/B型(さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員
  • 成田市議会 第41代議長
  • 成田市議会議員 4期
  • 関東若手市議会議員の会 会長
  • 成田商工会議所青年部 会長
  • 成田青年会議所OB
  • 中学校PTA会長
  • ・・・歴任を含む

月別アーカイブ

2024年

2023年

2022年

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

詳しい県政活動はこちら あましんレポート
トップぺ戻る