Blog

雨宮しんごの活動日記

成田空港で開港以来初となる時間延長が10/27~はじまり夜の空港がグッと便利に!週113便増予定です!

成田国際空港のこと

みなさんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

いよいよ成田空港は、開港以来初めてとなる時間延長が10月27日から始まります。

 

具体的には発着時間が23時から24時まで1時間延長されるのですが、これに併せて、従来の22~23時についてA・B滑走路それぞれ10枠ずつの発着制限されていた便数制限も廃止されます。

(さらに24時30分まではカーフューの弾力的運用が行われます。)

 

なお、B滑走路は現状通り午前6時から午後11時までの運用時間と7時間の制限時間を設けられます。

今後はB滑走路の延伸、3本目となる新滑走路の建設が急ピッチで進められる予定です。

 

そこで今日のブログでは、10/27の冬ダイヤによって成田空港の運用がどう変わっていくのか取り上げたいと思います。

 

成田空港は、今回の24時までの時間延長と便数制限の撤廃により、本当に便利になります!

空港会社(NAA)が今回の10月27日からの冬ダイヤ以降の運行についてプレスリリースを行っているので以下にまとめながら報告させていただきますね。

 

夜の成田空港が便利に!

前月に引き続き、成田空港の2019年冬期スケジュール(10月27日~)における22時以降のフライト・空港内店舗の営業時間延長・空港アクセス拡充について以下のとおり発表いたします。

 

●22時以降のフライト

 22時以降のフライトのうち、現時点で航空会社に確認が取れたものについては以下のとおりです。

・旅客便 週74回運航予定のうち、従来より遅い時間での出発及び到着は週53回

・貨物便 週39回運航予定のうち、従来より遅い時間での出発は週28回

 

※19年10月27日以降、運航が予定されている22時以降に成田空港を発着する便のうち、航空会社に確認
が取れたものについては以下のとおりです。(赤字は新規乗入・青字は時間変更・黒字は従来からの継続)

 

●空港内店舗営業時間延長
22時以降のフライトをご利用のお客様が、空港での目的のひとつにもなっている免税品ショッピングやお食事をご搭乗時間間際までお楽しみいただけるよう、出国審査場からご搭乗ゲートまでの移動動線のエリアにある店舗を重点的に営業延長し、日中と遜色ない商空間でお迎えします。

 

 

●空港アクセス拡充の概要
夜間に成田空港を出発する東京・新宿・池袋・横浜方面へのバスアクセスが便利になります。

【東京空港交通】

・23:30空港発(新宿・池袋行)および24:00空港発(T-CAT・新宿・池袋行)リムジンバスの新設

・東京・横浜行きリムジンバスの終バス時刻変更

【ビィー・トランセグループ】

・23:45および24:45空港発(東京・銀座行)THEアクセス成田の新設

 

以上となります。

 

A滑走路の運用時間が1時間延長されることにより、22時以降に出発する便は旅客便48便/週、貨物便で39便/週となっています。

 

また、到着便は旅客便で26便/週、貨物便で0便/週となるので、合計113便/週となる見込みです。

 

これにより、空港内施設をはじめバスや電車などのアクセスも大幅に改善されることになります。

引き続き、騒音対策にも力を入れながら、選ばれる空港づくりを推進してまいります。

 

それではまた明日!

成田市議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 成田青年会議所・成田商工会議所青年部
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員