Blog

雨宮しんごの活動日記

成田市の学校給食に舌鼓!さらに270円という驚きのコスパ!

日々の活動

皆さんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

 

今日は成田市の学校給食について記事にしたいと思います。

 

我が家も、中学生の長男と、小学生の長女が毎日給食のお世話になっていますが、今の給食がどうなっているのか、教育民生常任委員会の皆さんと一緒に食べさせていただきました。

 

20161102-141139.jpg

一食あたり270円。 この給食は690kcalほど。

手作りパンプキンプリンが絶品!!!

 

20161102-115624.jpg

お昼のタイミングに伺えたので、子どもたちがさっそく給食の準備スタート。

 

段取りが良かったことに加え、全員がマスクをして清潔さを確保していたのが印象的でした。

 

この日に、お邪魔したのは公津の杜小学校。成田市では3施設目となる親子式調理場になります。(ここで作り、新山小学校にも給食をもっていきます。)

 

1150食を毎日つくり、その単価は270円でありながら、試行錯誤を繰り返して子どもたちが飽きずに楽しめる給食づくりに日々努力しているとのことでした。

 

調理場は、汚染区域や非汚染区域などが仕切られており、職員もエプロンの色で担当を分けるほどの徹底ぶり。

 

食べ残しの多い食材も把握しており・・・・

 

切り干し大根の煮物 39%

タケノコのおかか煮 33.75%

にんじんの炒め煮  33.5%

即席漬け      30.1%

いわしの梅煮    30%

 

となっているようですが、それでも栄養のある食材だったり、家庭ではなかなか目にすることがなくなった料理については、多少の残菜が想定されても、勇気をもって出していくと、栄養士さんから力強い声がありました。(とても大切なことだと思います。)

 

親子方式のメリットである、出来たてほかほかのごはんを食べ、そして、270円というコスパ抜群の給食に舌鼓を打った昼食。

 

子どもたちが自分たちで作った食材を給食に使うこともあるということで、引き続き食育にも尽力いただきたいと思います。

 

それではまた明日!

成田市議会議員

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 成田青年会議所・成田商工会議所青年部
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員