Blog

雨宮しんごの活動日記

衆議院選挙公示。成田市戦没者追悼式の参列と、千葉県庁へ県道成田神崎線の整備促進の要望活動。

成田国際空港のこと

みなさんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

 

衆院選が公示され、政権選択選挙がスタートしました。

今回の選挙戦は立憲民主党に共産党が乗っかるカタチとなり政権選択に共産党が参画する史上初めての選挙となるため、深刻にとらえる必要があると考えています。

 

そんな今日は、後援会の皆さんにもご協力を頂きポスター貼りからスタートしました。

10時には一時自宅に戻り、喪服に着替えて戦没者追悼式に参列しました。

 

コロナ禍のため規模縮小での挙行となりましたが、ご遺族をはじめ関係各位ご参列のもと市議会を代表させていただいた次第です。

 

成田市には1508柱もの英霊がまつられており、謹んで戦没者の御霊に追悼の言葉を捧げました。

 

中東をはじめ世界各地において、いまだ戦火の絶えない地域もあり一般市民が犠牲となっています。

 

 

私たちは先の大戦から学んだ教訓を胸に、平和を願い、諸霊のご遺志に応えるためにも、現下の新型コロナウイルス感染症を乗り越え、今まで以上に心を一つにして、より豊かな社会の実現に邁進していかなければなりません。

 

ありふれた言葉ではありますが、世界の恒久平和のため渾身の努力を傾けていきたいと思います。

 

戦没者追悼式を終えると再びスーツに着替え議会棟へ。

議会対応をはじめ、新型コロナ対策などについて執行部との打ち合わせこなしました。

 

その後は小泉市長、星野建設水道委員長、神崎町の方々と「県道成田神崎線」の整備促進に関する要望活動で千葉県庁へ。

 

成田市選出の林県議、小池県議にアテンドいただき、信田県議会議長、県土整備部長に要望書を提出させていただきました。

 

 

圏央道などの整備が進む一方で、そこにアクセスするための道路整備が滞っていては道路本来の機能を発揮することができません。

 

空港の機能強化と一体的に道路インフラを整備していくことが成田市の喫緊の課題なことから、毎年実施されている本件要望の早期実現に向けて、県市町との連携を深めて行くことで具体的な前進を求めてまいります。

 

とんぼ返りで成田市に戻り、夜からは衆議院選挙の出陣式において応援演説をさせていただきました。

 

自民党政権であったからこそ、今の成田空港の進展と成田市の発展があり、本日の要望活動ひとつをとってみても、自民党選出県議会議員のお二人にアテンドいただいたからこそ、千葉県議会、千葉県県土整備部に要望活動することができました。

 

もちろん、一連の新型コロナ対策は完ぺきではありませんでしたので、政府与党である自民党への不満が噴出していることも理解しますが、全世界において新型コロナの猛威を防げた国はありませんし、むしろこの程度で回避することができたことは評価されるべきではないかとさえ思います。

 

このほど、成田市のワクチン接種率は72%(2回接種者)を超えました。

医療従事者をはじめとした皆さんのご理解とご協力の賜物ですが、そのワクチンを確保できたのは政府自民党の力量にほかなりません。

 

自民党政権だからこそ成田市が安定し、自民党政権だからこそ成田市の発展があると確信し、厳しい声にも耳を傾けながら、安定した政権運営を引き続き自民党が担っていけるよう、微力にも汗をかいていく選挙戦にしたいと思っています。

 

それではまた明日。

 

成田市議会議長

雨宮 しんご

Shingo Amamiya

  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員
  • 成田市議会 第41代議長(現職)
  • 成田市議会議員 4期
  • 関東若手市議会議員の会 会長(歴任)
  • 成田商工会議所青年部 会長
  • 成田青年会議所OB
  • 中学校PTA会長